• B!
  • twitter
  • facebook

2017.03.17更新

FX自動売買

自腹で始めたFX自動売買。1年間の運用結果を公開

content-1012
キャッシュバックキャンペーン
GMOクリック証券 最大25,000円 GMOクリック証券の詳細
DMMFX 最大20,000円 DMMFXの詳細
ヒロセ通商 最大12,000円 ヒロセ通商の詳細
※新規口座開設かつドル/円通貨ペアで取引した場合

インヴァスト証券無料で口座開設

昨年(2012年)の7月から実際にエフプロで50万円の資金を用意して、始めたFXの自動売買「シストレ24」が運用開始から6月で1年経ちましたので、この1年間の運用履歴を全て公開します。

シストレ24って何?という人はこちらのページの漫画で分かるシストレ24がおすすめ。

この1年ほどは自動売買にも注目が集まっており「自動売買で本当に利益出るの?」という疑問を持っている人もいると思いますが、このページでは実際に現金を投入して1年間運用した結果を包み隠さず公開します。

運用と言ってもこのシステムの設定を行った以外はなにもやっていませんが・・・・(汗

まずは自動売買を1年間運用した結果を見てください

シストレ24検証。1年間

こちらが2012年7月~2013年6月の1年間の収益グラフになります。

中にはマイナスになった月もありますが、1年間トータルで見ると50万円の資金が1年で120万(+70万)になりました。

昨年の6月に始める際、「マイナスにならなければいいかなー」程度の期待だったのでシストレ24でここまでの成績が出るとは思っていませんでした。

さすがに、この1年間の成果は良すぎる印象はありますが、トレンドが発生した際に強いシステムだったので、利益が出る月、出ない月の差があるものの、トータルで見ると、大きく相場が動いた月は大きな利益を生むという結果になった感じです。

この1年間で運用した自動売買のシステム

検証を始めた当初は、シストレ24は1万通貨以上の取引しかできなかった為(今は1000通貨からOK)スタート時は一つのシステム。資金が増えてきたタイミングでもう一つシステムを追加して運用。

1年通期で運用したシステム:ThirdBrainFx(AUD/JPY)

ThirdBrainFx(AUD/JPY)検証結果

検証を始めた当初、長期(1年~2年)で見て利益がしっかり出ていたシステム。かなり多くの人が運用しているシステムな上、運用期間中の利益のほとんどを稼ぎ出した超優秀なシステム。

2013年2月より運用したシステム:Pminvestcapital(EUR/GBP)

Pminvestcapital(EUR/GBP)検証結果

ThirdBrainFxで資金が増えてきたタイミングで足したシステム。スイングトレード系のThirdBrainFxと違い取引が多く、小さい勝ちを積み重ねるスキャルピングタイプのストラテジー。スタートしたタイミングでは安定して右肩上がりだったが、スタート直後ドローダウンを食らって、4ヶ月でなんとかマイナス分を回収した感じ。レンジ相場に強い印象

資金は5万円あれば自動売買は始められる。

シストレ24は1000通貨で取引が始められます。

エフプロがシストレ24を始めた去年はまだ1,000通貨取引に対応していなかったため、50万円程度の資金がないとスタートすることができませんでしたが、現在では1,000通貨単位に対応しているため、5万円あれば自動売買を始める事が出来ます。

1度設定したら放置でこの結果なので、これからFXを始める人も既にFXをやっているけど分散投資を自動売買でと考えている人にもおすすめですよ。

シストレ24は口座開設まで2日、設定は10分

インヴァスト証券無料で口座開設
Pocket

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ