FX会社比較
  • B!
  • twitter
  • facebook

2017.06.08更新

FX口座開設

FXの口座開設を周囲にばれないようにする方法

目次

取引高世界1

総合力No.1!GMOクリック証券

絶対開設しておきたい万能型のGMOクリック証券
  • FX取引高5年連続世界第1位 (2012年1月~2016年12月)
  • 最も多く利用されている大人気FX会社
  • 高機能で使いやすい取引ツール&安定したシステム
  • 今なら最大30,000円キャッシュバックキャンペーン中!
キャンペーン期間
2017年5月1日~終了時期未定
キャンペーンスプレッド(ドル円)通貨ペア数
最大30,000円0.3銭(原則固定)19通貨ペア
取引単位スマホ対応手数料
10,000通貨無料
キャンペーン最大30,000円
スプレッド
(ドル円)
0.3銭
(原則固定)
手数料無料
取引単位10,000通貨

GMOクリック証券は2012年から2016年12月までFX取引高ランキング世界1位を維持し続けている最強のFX会社。

業界最高水準のスプレッドと取引ツールの充実、バイナリーオプションとサービスもTOPクラス!

24時間電話サポート、口座年会費、維持費も無料!さらに充実したFX取引情報サービスも無料でご利用できます。 短期トレードにも中長期トレードにも向いていてまさに万能なFX会社!GMOクリック証券は口座開設しておくべき1社です!自信を持ってオススメします!

ばれずにFXを始めるなら、口座開設は慎重に

家族や職場の人に知られずに、FXの取引をしたいという人はたくさんいます。では家族にも職場にもばれずにFXの口座開設をすることは可能なのでしょうか。結論から言えばFXの口座を周囲の人に内緒で開設することは可能です。

FXの口座開設はインターネットで手続きができるようになっています。ここでは、その際の注意点について説明します。

家族や勤務先にばれずに口座開設をする方法は?

口座を開設したら、FX会社からIDやパスワードが記載された書類が郵送で送られてきます。その書類は受取確認が必要になる重要書類となっており、郵便ポストに入れられるものではなく、印鑑を押して直接受け取る必要があります。

なぜ直接受け取る必要があるかというと、本人の所在確認のためです。所在を確認することが必要になるので、会社や私書箱、郵便局ではなく、住民票のある住所でしか受け取れません。そのため、家族がいる場合は本人以外が受け取ることも考えられ、FXの口座開設をしたのがバレてしまう可能性があります。

そこで、事前に口座を開きたいFX会社に本人限定受取郵便で送ってもらえるのか確認をする、あるいは郵便局に保管されたタイミングで家族がいない時間帯を指定するなどの対応が必要です。

口座を開設したことを家族に内緒にしておきたいという人は多いため、事前に電話をすれば、FX会社では対応してくれるケースが多いです。

また、口座開設の際に必要な本人確認書類の提出がわからないという人は、コールセンターで聞いてみましょう。本人確認書類は郵送やFAX、パソコンでも提出が可能であり、提出によって家族や会社には知られることはありません。

なお、2016年1月から、マイナンバー制度が全国で導入されました。しかし、口座開設の際にはマイナンバーの通知が必要ない会社が多いです。しかしそのような会社でも取引を開始する前にはマイナンバーの通知が求められますのでご注意ください。

口座開設の審査基準や審査内容

FXの口座を開設するには、審査に通過する必要があります。消費者金融や銀行の融資における審査をイメージする人も多いかと思いますが、実際はそれほど厳しくありません。ここでは、その審査内容について説明をします。

FXの口座を開設する際の審査については、トラブルの防止を第一の目的として、国あるいは金融庁の指導によって法令化されています。投資家とFX会社のトラブルというのは、金融庁にとって最も厄介なことだからです。

そのトラブルが発生する理由として多いのが、顧客の理解不足です。FXは外貨預金のデリバティブ(金融派生商品)として誕生しましたが、元本保証の取引ではないということを顧客が理解していないのが、一番のトラブルの原因です。そのため、金融庁ではそういう点を理解していない顧客には取引をさせないように、FX会社に指導をしています。

口座開設時にいろいろな質問に答えることになると思いますが、その質問内容は、基本的には、「自己責任で投資しなさい」「損をしても、FX会社や国、金融庁は責任を負わない」ということを理解しているかどうか、チェックしているのにすぎないのです。この点を理解できない人は、口座開設の審査にパスすることはありません。

そして、審査を設けている第二の目的は徴税の強化です。FXというのは、基本的には儲かったときにしか課税をされません。こういった金融商品の場合、昔は全く申告をしなくてもOKだったのですが、現在では(人によって異なるものの)年間で20万円を超えて利益を出したときには確定申告をしなければいけません。

つまり、FXで儲けているのに税金を逃れようとする人には、取引をさせないという方針なのです。そのため、FXでは本人が課税される住民票の住所にIDやパスワードを郵送し、その受け取りの確認ができない人には取引をさせないようにしています。FX会社は国の許認可事業者になるので、金融庁や国の政策に楯つくことはありません。

そのため、課税逃れを目的とした口座の開設はできません。また、本人確認書類の提出を拒否する場合も、口座の開設はできません。つまり、審査には通らないということです。

このように審査を設けているのは、取引の自己責任の理解、そして本人の所在確認による課税の強化が目的なので、普通に生活をしていればほとんどの場合はパスすることが可能です。この点、借金の有無などは関係がありません。

なお、口座開設の申し込み時に会社や自宅の電話番号の記入を求められるので、FX会社から電話がかかってくるのではないかと心配になる人も多いようです。しかし、基本的にはFX会社からの電話連絡はありません。なぜなら、FX会社でもそういったコストを減らしたいからです。

もし電話がかかってくるとすれば、あなたが取引で損をして、その分のお金を支払わない場合などでしょう。

利益が出て確定申告をするときも、油断は禁物

基本的にFXでは、儲かったときに税金がかかります。例えば、事業所得者や給料所得者の場合は年間20万円を超えたとき、FXや投資が主たる目的の場合は38万円を超えたときから確定申告が必要になります。詳しい内容を知りたい場合には、税務署に聞いてみることをおすすめします。

FXで儲けた場合でも、損をした場合でも、毎年2月から始まる確定申告はしておくのが賢明です。その際に必要となる書類については、税務署に聞いてみましょう。税務署は公共の機関なので、タダで教えてくれます。

なお、電子申告(e-Tax)というWeb上で確定申告する方法もありますが、最初は税務署主催の税務相談会に行き、税務署員と相談のうえで申告をするのがベストだと思います。

なお、FX会社から税務署へ取引情報が送られる仕組みになっているので、あなたの取引の損益を税務署は把握しています。しかも、本人確認によって住所もわかっているので、申告逃れをすることはできず、課税基準から1円でも多い利益が上がった場合は、申告をするのが賢明な選択です。

もし確定申告を怠ると、間違いなく税務署から税務調査の案内が送付されます。この点、昨年度(2015年度)まではこの税務調査の案内が届いて、実際に調査に入る前に自主的に修正申告をすれば、追徴課税(過小申告加算税)はされませんでした。しかし、今年度の税制改正により、過小申告加算税が適用されることになったので注意が必要です。

取引高世界1

総合力No.1!GMOクリック証券

絶対開設しておきたい万能型のGMOクリック証券
  • FX取引高5年連続世界第1位 (2012年1月~2016年12月)
  • 最も多く利用されている大人気FX会社
  • 高機能で使いやすい取引ツール&安定したシステム
  • 今なら最大30,000円キャッシュバックキャンペーン中!
キャンペーン期間
2017年5月1日~終了時期未定
キャンペーンスプレッド(ドル円)通貨ペア数
最大30,000円0.3銭(原則固定)19通貨ペア
取引単位スマホ対応手数料
10,000通貨無料
キャンペーン最大30,000円
スプレッド
(ドル円)
0.3銭
(原則固定)
手数料無料
取引単位10,000通貨

GMOクリック証券は2012年から2016年12月までFX取引高ランキング世界1位を維持し続けている最強のFX会社。

業界最高水準のスプレッドと取引ツールの充実、バイナリーオプションとサービスもTOPクラス!

24時間電話サポート、口座年会費、維持費も無料!さらに充実したFX取引情報サービスも無料でご利用できます。 短期トレードにも中長期トレードにも向いていてまさに万能なFX会社!GMOクリック証券は口座開設しておくべき1社です!自信を持ってオススメします!

Pocket

~2017年5月 口座開設数ランキング~
FX会社
6月キャンペーン
詳細
GMOクリック証券
最大30,000円
詳細
DMMFX
最大20,000円
詳細
ヒロセ通商
最大10,000円
詳細

※ランキングは当サイト経由の口座開設申込数が多い順となっています(対象期間:2017/1/1~2017/5/31)。

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ