• B!
  • twitter
  • facebook

2016.11.14更新

FX会社を比較

高性能チャートでFX会社を選ぶ

キャッシュバックキャンペーン
GMOクリック証券 最大25,000円 GMOクリック証券の詳細
DMMFX 最大20,000円 DMMFXの詳細
ヒロセ通商 最大12,000円 ヒロセ通商の詳細
※新規口座開設かつドル/円通貨ペアで取引した場合

FXにおいては情報収集力と分析力の二つが大きな勝敗ポイント。そしてスペックの良いチャートを用いることであなたの市場分析力を飛躍的に高めることができます!

そこで、このページではFXCUBEが選ぶ最強チャートを紹介します。

相場の分析力を高めるツール選びの3つのポイント

テクニカル指標の充実度

テクニカル指標が十分に入っていないと、そもそもチャートを使って分析することはできません。十分に入っていて、かつ質の高いものだとよいでしょう。

売買シグナルや、罫線分析機能の豊富さ

質の高い売買シグナルが入っていると毎回時間をかけて分析をしなくても、自動で売買のタイミングを高い精度で把握できます。

スピーディーかつ質の高い発注機能が備わっているか。

ポジション建ての絶好のタイミングを見出しても、スリッページによって約定失敗が起こってしまうようでは意味がありません。発注機能も大切です。

エフプロが選ぶ、最強のチャート分析ツール

MT4

上記の3つのポイントを総合的に判断して1つツールを選ぶとしたらMT4(メタトレーダー)しかありません。

MT4は高性能チャートで選ぶのページでも紹介している通り、ツールというよりはチャートですが、独自のテクニカルの表示や売買サインの表示、自動売買まで全てをこなす超優良ツールでもあります。

さらに上記のポイント3、実際に活用している人が多いという点でも世界中で使われている事や、独自のテクニカル指標が多数公開されていたり、数えきれない売買サインの設定も世界中に情報があります。

これだけ高性能なので、使いこなすのは難しいですが、MT4の使い方の情報はインターネット上にも多く、書籍も多数発売されているため、調べる事で解決することがほとんどという点もポイントが高い。

MT4を使うあなたにオススメ!情報収集の最強ツール

ファンダメンタル図マップとは?

業界初の、過去の重要指標発表時のチャートの変動データをもとに未来の相場変動を予測するツールです。

そのうえ、経済関連ニュースや経済指標データも、チャートと同一画面上に表示でき、これさえあれば情報収集にかかる手間が一切必要なくなる、スグレモノ。シンプルながら、便利な機能がもれなく盛り込まれた、最強のファンダメンタル分析ツールであると言えます。

このページのまとめ

Pocket

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ