• B!
  • twitter
  • facebook

2016.11.14更新

FX会社を比較

FX無料ツールでFX会社を選ぶ

キャッシュバックキャンペーン
GMOクリック証券 最大25,000円 GMOクリック証券の詳細
DMMFX 最大20,000円 DMMFXの詳細
ヒロセ通商 最大12,000円 ヒロセ通商の詳細
※新規口座開設かつドル/円通貨ペアで取引した場合

FXの無料ツールは各FX会社をはじめいろいろなところから提供されていますが、今回は数ある無料ツールの中でも1つだけ選ぶならというテーマでページを作成しています。

FX無料ツールを一つ選ぶ際に気にするポイント

無料のツールを1つだけ選ぶ際に気にしたい所は「FXトレードで利益を上げる為にそのツールがどう役立つのか?」という部分になります。

使いやすい&情報が多い

いくら高性能なツールでも使いこなせなければ意味がありません。この点を気にするとシンプルで使いやすいツールか、扱いが多少難しくても、検索すれば解決策が見つかるような情報が多いツールのどちらかになります。

今回は1つのツールを選ぶというテーマなので、後者の「情報が多い」を優先しました。

そのツールで出来る事が多い

特定の機能のみのツールは万能には使えません。売買の判断ができるのか?売買サインが出るのか?相場に合わせた設定が出来るか?など出来る事の多さも今回無料のFXツールを選ぶ際に重視しました。

実際に利用してトレードに活用している人が多い

3つ目ですが、これが一番重要なポイントでもあります。「いいツールかどうか」はそのツールで結果を出している人が多くなければいいFXツールとは言えません。

活用している人が多ければ多いほど、インターネット上には情報も出ていますし、自分にも活用できます。

エフプロが無料ツールを1つ選ぶならこのツール

MT4の画像

上記の3つのポイントを総合的に判断して1つツールを選ぶとしたらMT4(メタトレーダー)しかありません。

MT4は高性能チャートで選ぶのページでも紹介している通り、ツールというよりはチャートですが、独自のテクニカルの表示や売買サインの表示、自動売買まで全てをこなす超優良ツールでもあります。

さらに上記のポイント3、実際に活用している人が多いという点でも世界中で使われている事や、独自のテクニカル指標が多数公開されていたり、数えきれない売買サインの設定も世界中に情報があります。

これだけ高性能なので、使いこなすのは難しいですが、MT4の使い方の情報はインターネット上にも多く、書籍も多数発売されているため、調べる事で解決することがほとんどという点もポイントが高い。

MT4の口座選び&導入方法

MT4はロシアのMetaQuotes社が開発したチャートツールで、各FX会社が提携を行いトレーダーに提供しています。

デモ口座の開設ですぐにMT4を利用することができますが、基本的には30日が期限なため、最初からMT4のシステムを提供しているFX会社に無料口座開設をしてしまったほうが楽なため、一つはMT4口座を持っておくといいでしょう。

エフプロでは国内のMT4導入FX会社を比較して、どのFX会社のMT4がいいのか?というページも用意してあります。

ツールとして利用して、取引を行わない人はどのFX会社でも問題ありませんが、MT4で取引を検討している人は各FX会社のMT4の特徴を知った上で口座開設しましょう。

MT4の口座選びと導入に役立つページ

このページのまとめ

  • 総合的に見るとMT4がやはり最強の無料ツール
  • MT4なら売買シグナルの表示ができる
  • テクニカル指標が無限大
  • 全世界で利用されている超人気ツール
Pocket

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ