FX会社比較
  • B!
  • twitter
  • facebook

2017.05.19更新

FX会社の比較

FXキャッシュバックキャンペーンでFX会社を選ぶ

エフプロが「キャッシュバックキャンペーン狙いでFX会社を選ぶなら」という視点でコンテンツを作成しています。

競争が激化する一方のFX市場、各業者がしのぎを削りあう中、独自の路線で非常に魅力的なキャンペーンを打ち出しているFX会社が。

今、FX業界でキャッシュバックキャンペーンがアツい!

各業者、スプレッドを狭め、取引手数料の無料化を実施するなど、競争はますます激化しています。

そんな背景から、各社、独自アイディアでトレードツールを提供していくことで他社との差異化を図るFX業者が多く出ています。

そして、それはキャンペーンにおいても同じです。熾烈なキャンペーン競争が業界で繰り広げられている故、取引高に応じたキャッシュバックキャンペーンだけでなく、PSPが当たったり、自社ブランドのグルメがもれなくもらえるキャンペーンまであります。

エフプロがキャッシュバックキャンペーン狙いで選ぶならこのFX業者

キャンペーン狙いでFX口座を開設するならヒロセ通商がオススメです。というのも、キャッシュバックを獲得することで大きな利益を得る事も可能だから。そして、常時複数のキャンペーンを実施中。宮崎産黒毛和牛が当たるチャンスまで!

高い顧客満足度

少額取引ならヒロセ通商

ヒロセ通商公式HPキャプチャ
  • スキャルピングOKと公表している希少なFX会社
  • 1,000通貨で少額から始められる
  • 豊富な取扱通貨ペア数とキャンペーン
キャンペーン期間
2017年10月1日まで
キャンペーンスプレッド(ドル円)通貨ペア数
最大50,000円0.3銭(原則固定)50通貨ペア
取引単位スマホ対応手数料
1,000通貨無料
キャンペーン最大50,000円
スプレッド
(ドル円)
0.3銭
(原則固定)
手数料無料
取引単位1,000通貨

スキャルピングをやりたい人にはヒロセ通商がオススメです。ほとんどの大手FX会社はスキャルピングを推奨していませんが、ヒロセ通商はスキャルピングOKと公表しているので安心です。 また「少額取引が可能」「圧倒的な通貨ペア数50種類」「豊富な食べ物キャンペーン」などこれといって大きなデメリットのないバランスの取れたFX会社です。

現在ヒロセ通商では、最大68万円という、驚異の金額のキャッシュバックキャンペーンも実施中とのこと。(詳細はリンク先をクリック)

このページのまとめ

  • キャッシュバックキャンペーンが一番魅力的なのはヒロセ通商
  • ヒロセでは、取引高に応じ独自のフードがもらえるキャンペーンをしばしば実施。
  • オリジナルのフードを狙って、ヒロセ通商でトレードしている人は案外多い!?
Pocket

FX会社 ドル円
スプレッド
取引
単位
9月
キャンペーン
詳細
GMOクリック証券 0.3銭
(原則固定)
10,000通貨 最大30,000円 GMOクリック証券の詳細
DMMFX 0.3銭
(原則固定)
10,000通貨 最大20,000円 DMMFXの詳細
ヒロセ通商 0.3銭
(原則固定)
1,000通貨 最大50,000円 ヒロセ通商の詳細
外為ジャパン 0.3銭
(原則固定)
1,000通貨 最大20,000円 外為ジャパンの詳細
インヴァスト証券 0.3銭
(原則固定)
5,000通貨* 最大10,000円 インヴァスト証券の詳細
YJFX! 0.3銭
(原則固定)
1,000通貨 最大27,000円 YJFX!の詳細
マネーパートナーズ 0.3銭
(原則固定)
1,000通貨 最大10,000円 マネーパートナーズの詳細
初心者に1番オススメなのはGMOクリック証券
・FX取引高5年連続世界第1位(2012年1月~2016年12月)
・初心者から上級者まで大人気のFX会社

取引コストを抑えるならDMMFX
・全20通貨ペアが業界最狭水準
・スプレッドの安定性も高い

* 5,000通貨以上は1,000通貨単位

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ