FX会社比較
  • B!
  • twitter
  • facebook

2016.11.17更新

バイナリーオプション

バイナリーオプションの攻略と必勝法|マーチンと逆マーチンで稼ぐ

取引高世界第1位:初心者~上級者まで圧倒的人気のGMOクリック証券

GMOクリック証券
  • FX取引高5年連続世界第1位(2012年1月~2016年12月)
  • 今なら最大25,000円キャッシュバックキャンペーン中!
  • 申込最短5分、口座開設完了まで最短2日

GMOクリック証券は2012年から2016年12月まで、FX取引高ランキング世界1位を維持し続けている最強のFX会社。業界最高水準のスプレッドと取引ツールの充実、バイナリーオプションとスプレッドもサービスもTOPクラス!24時間電話サポート、口座年会費、維持費も無料!さらに充実したFX取引情報サービスも無料でご利用できます。
短期トレードにも中長期トレードにも向いていてまさに万能なFX会社!GMOクリック証券は口座開設しておくべき1社です!自信を持ってオススメします!

GMOクリック証券公式HP

今日のテーマは今ものすごい人気の出ているバイナリーオプションを使った初心者でも出来た手法を実際の検証データを元に紹介していきます。

FXは難しくてシステムトレードに逃げた当社のSさんに身銭を切ってもらい、1ヶ月テストしてもらいまった結果・・・

相場を予想してバイナリーをやると高確率で負ける。と思う。

バイナリーオプションは為替相場の●●分後のレートを予想してエントリーする取引なので、多くの人はFXのつもりでテクニカルを使ったり、その他のツールを使ったりして円高か円安を予想していると思います。

FX取引きをしている人口のうち、9割以上が収支はマイナスとも言われているなか、FX感覚で取引していれば、理論上は同じような結果になるでしょう。

つまり、FX初心者やFXであまり結果が出せていない方は相場の予想を立ててバイナリーオプションをしても、長い目で見ればマイナスになっていく可能性が高いという事です。

ということで、今回はなけなしの5万円を使い、今回は相場をほとんど無視した手法を使って1ヵ月間バイナリーオプションをやってみた結果をご報告します。

バイナリーオプションとは?

取引きを行うFX会社によって多少の違いはあるものの、現時点の為替レートから●●分後のレートが円高になっているか円安になっているのかを予想する2択の投資になります。

FXと違いエントリー時間も決済時間も決まっているので短い時間で結構な額が動かせることから少額資金でも取り組みやすく、リスクも限定されるので、FX初心者にはオススメの投資と言えます。

FXの相場を無視して初心者がやった結果・・・

まずは実践したGMOクリック証券の外為オプションの取引き報告書をご覧ください。

上の取引報告書は7月度のものになり、左側のピンクの枠が7月1日の口座残高、右のピンクの枠が7月末日時点での口座残高。

つまり、50,000円の資金で始め、わずか1ヶ月後の7月末には104,500円になったという事になります。

上の画像では分かりませんが、この1ヶ月の取引回数は約100回。

1日平均5回の取引で月に5万円の利益という事になります。

取引をしたのは会社から家に帰って寝るまでの間

今回テストをしてくれた当社のSさんは普通のサラリーマンですので、取引きできるのは夜のみ。

1日画面に張り付いているわけではないので、普通のサラリーマンなら上記と同じぐらいの成果は出せるという事になります。

「特にスマホからの取引なら片手間でも出来るのでかなり便利!チャートも見なくていいし」とSさんは言っていました。

少しの時間で出来る。相場無視×バイナリーオプションの手法

上記では実際にSさんが会社帰り~の取引で実際の結果をお出ししました。

FXで大きな利益を上げている人からすると小さな額ですが、普通のサラリーマンにとって、月5万円+になるのは大きな利益です。

ここからは実際にSさんが取引した方法を紹介していきます。

相場無視の手法とはマーチンゲールをアレンジした手法。

マーチンゲールの手法はFXCUBEでも以前から紹介していますが、この手法をベースに今回は少しアレンジを加え実践しました。

通常のマーチンゲールは勝った場合は次も同額、負けた場合は倍額をエントリーし続ければ何連敗しても1回勝てばプラスになる手法。

この手法のデメリットとしては、バイナリーオプションはエントリーの上限金額が決まっているので、無限に追えないという部分と

エントリー額は追いかける回数が増す毎に増えるにも関わらず、利益は何回追っかけても変わらないという心理的な部分です。

例えば1000円スタートした場合、1回目で当たれば1000円のエントリーで1000円の利益ですが、4回負けが続くとエントリーに16000円かけて1000円の利益を取りに行くことになり、心理的な負担が増えてしまうという事ですね。

そこで、今回はこの心理的負担を多少のリスクを取って減らす方法を実践しました。

少しリスクを取って利益を取りに行くための加速マニュアル

通常のマーチンゲールにプラスして負けた次のエントリー額を少し上乗せしていきます。

ただし、この方法はリスクが上がるので、エントリーは3回連続円高か円安になった時に限定します。

言葉で説明すると分かりにくいので、1000円スタートでマーチンゲール法で取引した場合を表にしてみます。

エントリー額 利益
連敗回数 通常 加速マニュアル 通常 加速マニュアル
0 1,000円 1,000円 1000円 1000円
1 2,000円 3,000円 1000円 2000円
2 4,000円 7,000円 1000円 2000円
3 4,000円 7,500円 500円 2000円
4 16,000円 31,000円 1000円 5000円

上記の表のように通常のマーチンゲールだと何回追いかけても最終的な利益は1000円なのに対し、加速マニュアルは追いかけた回数×1000円になるため、仮に2連敗した後に勝てば通常のマーチンゲールで3回勝ったのと同じ事になるため、利益が積みあがるスピードは上がります。

※その分リスクが上がるので注意が必要です。

マーチンゲール&加速マニュアルについての注意

当サイトで紹介している実際に取引した結果を掲載していますが、利益を保証するものではありません。

特にマーチンゲールは1回の損失が大きい手法と言えますので、否定的な意見も少なくはありませんし、今回の1ヶ月のテストを行うにあたり、少なからず危ない場面もありました。

しかし、この危なかった場面のほとんどは「エントリーを忘れて時間が空いてしまった」「3回連続同じ方向に動く前にエントリーした」などルールを破った時だったので、しっかりルール通り行えば回避できたものがほとんどでした。

今回のマーチンゲールカスタムが実践できるFX会社

GMOクリック証券の外為オプション

バイナリーオプションを提供しているFX会社はいくつかありますが、マーチンゲールの手法を使う場合、ペイアウト倍率が約1.8~1.9倍である必要があります。

GMOクリック証券の外為オプションは約1~20倍固定で取引出来る為、一番この手法に適しているFX会社と言えます。

ペイアウト倍率 取引サイクル 取引可能時間 1日に取引できる数
約1~20倍 3時間 月~金曜日の8:00~翌午前5:00 10回
最低取引金額 最大購入金額 スマートフォン
50円 999円 iphone、アンドロイド、ipad

外為オプション公式HP

Pocket

~2017年5月 口座開設数ランキング~
FX会社
6月キャンペーン
詳細
GMOクリック証券
最大30,000円
詳細
DMMFX
最大20,000円
詳細
ヒロセ通商
最大10,000円
詳細

※ランキングは当サイト経由の口座開設申込数が多い順となっています(対象期間:2017/1/1~2017/5/31)。

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ