FX会社比較
  • B!
  • twitter
  • facebook

2017.05.18更新

バイナリーオプション

【入門編】バイナリーオプションとは?初心者向け5社も紹介

バイナリーオプションとは、FX為替売買の一種です。
制限時間内に通貨ペアの値が上昇するか下落するかを予想して、ポジションを決済するシステムです。
損益金額は、通常のFX為替売買のように値幅に左右されずに固定された金額で決済となります。
レバレッジとロスカット追証がないので、最大損失額を限定して取引できるいたってシンプルなシステムです。

バイナリーオプションの主な取引方法

バイナリーオプションのデモ取引

バイナリーオプションはシンプルで単純なFX為替売買のシステムというのがウリなので、デモ取引はほとんどのFX会社で提供されています。
基本的に各FX会社で提供されているデモ取引で使用するブラウザ版アプリや専用ソフトは、リアルトレードと同じ仕様になっています。
リアルトレードと同じように取引が可能です。

ハイ&ロー

一番メジャーなバイナリーオプションの取引方法です。
通貨ペアの値が上がるか下がるかを予想して、シンプルに決済します。
決済時間までの間の値動きは関係なく、決済時間の値の上げ下げで勝敗が決まります。

レンジ

決済時間までの間に、通貨ペアの値が一定のレンジ内で動いているならプラスで決済します。
レンジブレイクするとマイナス決済になるので、特定の通貨ペアと時間帯にポジションを持つのがおすすめの取引方法です。

ワンタッチ

指定された決済時間までの間に、通貨ペアの値が決められた値にタッチしたら決済という取引方法です。
通常のFX為替取引やハイ&ローに時間指定を組み合わせたような取引です

バイナリーオプションの専門用語

あ行

・アウトオブザマネ-

コ-ルオプションでは原資産の価格が権利行使価格を下回っている状態、プットオプションでは原資産の価格が権利行使価格を上回っている状態のことをいいます。

・アットザマネ-

原資産の価格が、権利行使価格と同じ状態のことをいいます。

・アメリカンタイプ

権利行使期間中はいつでも行使が可能で、プレミアムはヨーロピアンタイプより高いです。

・インザマネ-

コ-ルオプションでは原資産の価格が権利行使価格を上回っていて、プットオプションでは原資産の価格が権利行使価格を下回っている状態のことをいいます。

か行

・権利行使価格

満期日に権利を行使した場合、ある商品を購入または売却する価格のことです。
バイナリーオプションの場合には、ペイアウトの発生の有無を判断する基準の価格です。

・原資産

オプションの権利を行使することのできる対象資産のことを、原資産といいます。
原資産には、株式や為替、貴金属など様々な種類の資産があります。

・コ-ルオプション

原資産を買う権利のことです。
原資産価格が上がるとプレミアムが高くなる状態です。

さ行

・ストラングル

異なる権利行使価格のプットオプションとコールオプションを同数売買する戦略のことです。

た行

・チャート

通貨ペアの値動きをグラフ化したものです。

な行

・仲値

日本時間の10時前に銀行などの金融機関が決める為替レートのことです。

は行

・プットオプション

原資産を売る権利のことです。
原資産価格が下がるとプレミアムが高くなる状態です。

・プレミアム

オプション料やオプション価格と呼ばれることもあります。
プレミアムはペイアウト額を上回ることはありません。
オプションの買い手は、プレミアムを売り手に支払う義務が発生します。

・ペイアウト

バイナリーオプションで権利行使が行われ、売り手が買い手に一定の額を支払う仕組みがペイアウトと呼ばれます。
支払われる額をペイアウト額といいます。

ま行

・満期日

権利行使期日とも呼び、オプションの権利行使ができる特定の期日です。

や行

・ヨーロピアンタイプ

権利行使期間最終日にのみ行使が可能で、プレミアムはアメリカンタイプより低いです。

ら行

・レジスタンス

上値抵抗線とも呼ばれます。
バイナリーオプションではレンジでよく使われます。

バイナリーオプションのメリットとデメリット

メリット

通常のFX為替売買と違ってレバレッジをかけないので、ロスカット追証は起きず、損失が少なめにすみます。
長期的な値動きを気にしなくても良いのと、短時間で決済されるので、気軽に投資に参加できます。
資金も少額から始められるので、投資の感覚をつかむための初心者の勉強にもなります。

デメリット

通貨ペアの値より時間経過を重視するので、システムは単純なのに投資としては複雑になります。
利益と損失の割合を関係なしに時間経過で強制決済になる可能性もあるからです。
通常のFX為替売買と比較して大きな利益はでない取引方法です。

バイナリーオプションができるおすすめFX会社

バイナリーオプションは短期売買が中心なので、サーバと通信は混雑している時間帯でも安定しているFX会社がおすすめです。
比較すると特におすすめなのは、GMOクリック証券、外為ジャパン、DMMFX、ヒロセ通商、インヴァスト証券がおすすめです。
そのなかでも一番おすすめなのは、ヒロセ通商です。

高い顧客満足度

少額取引ならヒロセ通商

ヒロセ通商公式HPキャプチャ
  • スキャルピングOKと公表している希少なFX会社
  • 1,000通貨で少額から始められる
  • 豊富な取扱通貨ペア数とキャンペーン
キャンペーン期間
2017年7月2日まで
キャンペーンスプレッド(ドル円)通貨ペア数
最大10,000円0.3銭(原則固定)50通貨ペア
取引単位スマホ対応手数料
1,000通貨無料
キャンペーン最大10,000円
スプレッド
(ドル円)
0.3銭
(原則固定)
手数料無料
取引単位1,000通貨

スキャルピングをやりたい人にはヒロセ通商がオススメです。ほとんどの大手FX会社はスキャルピングを推奨していませんが、ヒロセ通商はスキャルピングOKと公表しているので安心です。 また「少額取引が可能」「圧倒的な通貨ペア数50種類」「豊富な食べ物キャンペーン」などこれといって大きなデメリットのないバランスの取れたFX会社です。

取り扱っている通貨ペアは、ドル円、ユーロドル、ユーロ/円、ポンド円、オーストラリアドル円の計5通貨ペアです。
ヒロセ通商で口座を開設して、バイナリーオプションを始めてみましょう。

Pocket

~2017年5月 口座開設数ランキング~
FX会社
6月キャンペーン
詳細
GMOクリック証券
最大30,000円
詳細
DMMFX
最大20,000円
詳細
ヒロセ通商
最大10,000円
詳細

※ランキングは当サイト経由の口座開設申込数が多い順となっています(対象期間:2017/1/1~2017/5/31)。

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ