FX会社比較
  • B!
  • twitter
  • facebook

2016.11.17更新

バイナリーオプション

バイナリーオプションを最大購入金額と最大ペイアウト倍率で徹底比較

 このページでは購入する際の最大購入額を基軸に各FX業者のバイナリーオプション関連情報をまとめてみました。バイナリーオプションで1日でどれぐらいの利益を得る事が出来るかを決めるのは「1回あたりの購入金額」と「1日に取引できる回数」「ペイアウト倍率」によって大きく変わってきます。FXと違いBOは業者毎のシステムが大きく違い、選ぶ業者によって収益チャンスは大きく変わってきます。

 4つの業者の中で唯一IG証券だけが最大購入金額に上限がありませんが、1日の取引可能回数は5回しかないので、ある程度時間が取れる人以外はあまりオススメできません。みんなのFXは最大ペイアウト倍率が20倍と高いですが、最大購入金額は990円と低く、最大払い戻し金額が1000円なので、収益性は低くなります。

 そんな中おすすめなのがGMOクリック証券の外為オプション最大購入金額が1注文200枚までと高い上、1日の取引可能回数が10回です。収益性重視で始めるのであれば、GMOクリック証券の外為オプション一択でしょう。当サイトではGMOクリック証券の外為オプション攻略法を解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

実際のFX未経験者の外為オプションでのトレード結果はこちら

最大購入額で各社を比較

最大購入金額の比較において一緒に注目すべき最大払戻金額・最大ペイアウト倍率も併せて載せてあります。

        

        

最大購入金額 最大払戻金額 最大ペイアウト倍率 1日に可能な取引数 詳細
GMOクリック証券 1注文200枚まで 5.73万円 約1~20倍 10回 GMOクリック証券の詳細
みんなのFX 990円 1000円 *20倍 92回 みんなのFXの詳細
IG証券 無制限 無制限 約30倍 5回 IG証券の詳細

GMOクリック証券:スプレッドも狭くツールも充実。

GMOクリック証券

  • 主要通貨ペアのほとんどが業界TOPのスプレッド
  • 高性能チャート、バイナリーオプションなどサービスも充実

DMMFXと同じスプレッドで取引きが出来るGMOクリック証券。DMMFXと比べスプレッド以外にもバイナリーオプションがあったり、高性能ツールがあったりと、総合的に見るとGMOクリック証券のほうがメリットは大きい

GMOクリック証券公式HP

Pocket

FX会社 ドル円
スプレッド
取引
単位
9月
キャンペーン
詳細
GMOクリック証券 0.3銭
(原則固定)
10,000通貨 最大30,000円 GMOクリック証券の詳細
DMMFX 0.3銭
(原則固定)
10,000通貨 最大20,000円 DMMFXの詳細
ヒロセ通商 0.3銭
(原則固定)
1,000通貨 最大50,000円 ヒロセ通商の詳細
外為ジャパン 0.3銭
(原則固定)
1,000通貨 最大20,000円 外為ジャパンの詳細
インヴァスト証券 0.3銭
(原則固定)
5,000通貨* 最大10,000円 インヴァスト証券の詳細
YJFX! 0.3銭
(原則固定)
1,000通貨 最大27,000円 YJFX!の詳細
マネーパートナーズ 0.3銭
(原則固定)
1,000通貨 最大10,000円 マネーパートナーズの詳細
初心者に1番オススメなのはGMOクリック証券
・FX取引高5年連続世界第1位(2012年1月~2016年12月)
・初心者から上級者まで大人気のFX会社

取引コストを抑えるならDMMFX
・全20通貨ペアが業界最狭水準
・スプレッドの安定性も高い

* 5,000通貨以上は1,000通貨単位

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ