FX会社比較
  • B!
  • twitter
  • facebook

2016.11.14更新

FXの通貨ペアを選ぶ基準とは?各通貨の特徴と取引量ランキング

NZドル/円:通貨ペア別トレードマニュアル

通貨の紹介

   ニュージーランド(NZ)ドルは、ニュージーランドの通貨です。ニュージーランドのほかに、クック諸島など、国防や外交で連合を組んでいる国が導入しています。オーストラリアドル同様、政情が安定しているうえ、高金利(2012年9月1日時点で2.50%)であることから、個人投資家の間でも人気があります。

   ニュージーランド人の愛称でもある「キーウィ」から「キーウィドル」とも呼ばれています。紙幣はプラスチック素材を使っています。偽造しにくい、破れにくいという優れた面を持っています。

変動の特徴

1 取引の多い時間帯

   月曜日を週のはじめと想定した場合、世界で最も早く取引がスタートするのが、ニュージーランドの首都であるウェリントンの市場になります(夏時間では日本時間7時から)。また、ニュージーランドでは、重要な経済指標が日本時間で6時~7時に発表されることが多いため、NZドルが活発に取引されるのは、日本の朝7時前後になります。

   さらに、為替市場では、ニュージーランドは、地理的にも、経済的にもオーストラリアと一体と見られています。ですから、オーストラリア市場が開いている時間、日本時間で午前8時から午後4時(夏時間の場合)の間も、オーストラリアの経済情勢に影響を受けながら、変動するケースが少なくありません。

   オーストラリアドル同様、FX投資家の間で人気のある通貨ですので、米国市場が活発に取引をしている時間帯、日本時間で22時から翌日の6時(夏時間の場合)くらいまでの間も取引量は多くなります。こうしてみますと、結構、取引が活発になる時間帯が多く感じられますが、個人投資家としては、重要な統計が発表される前後、つまり、早朝の時間帯に取引するのがお薦めです。

2 主な変動要因

   為替市場では、ニュージーランドはオーストラリアと一体に見られています。ですから、変動要因もオーストラリアドルと同じとえいます。具体的には、①資源価格の変動②政策金利の動き③主要な輸出先である欧州や中国の景況―の3点です。ただ、基本的には、オーストラリアドルと同じ動きをする、と考えてよいでしょう。

3.どのような人に向いているか

   金利が高いうえに人気のある通貨ですので、リスクも高いといえます。FX初心者には大量の投資はお薦めできません。ただ、高金利で政情の安定している国の通貨ですので、資金に余裕のある方で、比較的長期にわたって取引できる場合には、お薦めといえるかもしれません。

《エフプロ 通貨ペア別トレードマニュアル》

米ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
豪ドル/円
NZドル/円
カナダドル/円
南アランド/円
ユーロ/ドル
ポンド/ドル

Pocket

~2017年5月 口座開設数ランキング~
FX会社
6月キャンペーン
詳細
GMOクリック証券
最大30,000円
詳細
DMMFX
最大20,000円
詳細
ヒロセ通商
最大10,000円
詳細

※ランキングは当サイト経由の口座開設申込数が多い順となっています(対象期間:2017/1/1~2017/5/31)。

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ