• B!
  • twitter
  • facebook

2013.05.20更新

FX会社を比較

約定力でFX業者を選ぶ。スプレッドだけを比較している人が陥りやすい取引コストの落とし穴

FX会社
ドル円
スプレッド
取引
単位
4月
キャンペーン
詳細
GMOクリック証券
0.3銭
(原則固定)
10,000通貨
最大25,000円
GMOクリック証券の詳細
DMMFX
0.3銭
(原則固定)
10,000通貨
最大20,000円
DMMFXの詳細
ヒロセ通商
0.3銭
(原則固定)
1,000通貨
最大10,000円
ヒロセ通商の詳細
初心者に1番オススメなのはGMOクリック証券
・FX取引高5年連続世界第1位(2012年1月~2016年12月)
・初心者から上級者まで大人気のFX会社

取引コストを抑えるならDMMFX
・全20通貨ペアが業界最狭水準&スプレッドの安定性も高い

FXの業者を決める際に、何を基準に選んでいるのでしょうか。FXで業者を決める際にスプレッドばかりに気を取られていませんか?実は約定力も取引で勝つためのとても大切なファクターです。

今回は約定力について詳しく解説し、オススメの業者を紹介します。

そもそも約定とはなにか

約定とは売買取引が成立することです。そのため約定力とは注文通りに決済が行われる力のことといえます。
反対に、自分の出したレートの注文とずれて決済が行われることをスリッページといいます。
重要な指標の発表時や要人の発言の直後等、注文が殺到することがあります。この際にスリッページは起こりやすいです。
スリッページが発生するか否かはFX業者のシステムの処理能力によります。

つまり、約定力が高い=スリッページが起こりにくい=業者のシステムの処理能力が高い
といえます。

約定力が高い方がいい理由

ここでは約定力が高い方がいい理由について解説していきます。
まずは以下のFX業者2社を、比較してみましょう。どちらが取引コストの観点から、得だと言えるでしょうか?

【A社】スプレッドは0.3銭と狭いことで有名。約定力はやや低め

【B社】スプレッドは1銭でA社より大幅に高い。しかし、約定力の高さで評判あり。

一見A社の方がコストが低いように見えますが、注文が混み合った際に実際の取引でどうなるか見てみましょう。

【A社】

注文を出したがスリッページが発生し、片道で1銭、往復で2銭のずれが生じた。

合計コスト=スプレッド(0.3銭)+往復分スリッページ(2.0銭)=2.3銭

【B社】

注文どおりに決済が行われスリッページは発生しなかった。

合計コスト=スプレッド(1.0銭)+往復分スリッページ(0銭)=1.0銭

【A社】の取引コスト-【B社】の取引コスト=1.3銭

結果として、A社とB社では1.3銭の差が生じました。

コストを抑えようとA社のスプレッドの低さを重視したにもかかわらず、B社に比べて高いコストを払う結果になってしまいます。スプレッドが低くても、必ずしも取引にかかるコストが低いというわけではないのです。外国為替の分かりづらいコストがスリッページなのです。

【A社】のようにスプレッドが低い業者は薄利多売になりがちなため、十分な設備投資を行えないことが背景にあると思われます。一方、【B社】のようにスプレッドは高くても、十分な設備投資をおこなっている業者の場合、システムの処理能力が高いです。

このように約定力が高いと、注文の信頼性があるため、安心してトレードに望めます。チャンスを確実につかむためにも約定力は大切だということをお分かりいただけたでしょうか。

約定力が最も高いFX業者はマネパ

約定力の重要性を理解していただけた所で、最後に約定力が高い業者を紹介します。

マネーパートナーズ:約定力と高性能チャートが人気

マネーパートナーズ

  • 100通貨から取引出来る日本で唯一のFX業者
  • 売買サインや自動売買も可能な超高性能チャートは業界TOPクラス

スプレッドの狭さでは中堅ですが、約定率が100%でNo.1。スプレッドが広がりやすい相場ではかなり有利なマネーパートナーズ。高性能のチャートもあり、総合力の高い人気のFX会社。

マネーパートナーズ公式HP

このページのまとめ

  • 約定力が高い業者は、スリッページが起こりにくく取引コストを低く抑えられる。
  • 約定力100%・FX業界No1.なのはマネーパートナーズ
Pocket

FX会社
ドル円
スプレッド
取引
単位
4月
キャンペーン
詳細
GMOクリック証券
0.3銭
(原則固定)
10,000通貨
最大25,000円
GMOクリック証券の詳細
DMMFX
0.3銭
(原則固定)
10,000通貨
最大20,000円
DMMFXの詳細
ヒロセ通商
0.3銭
(原則固定)
1,000通貨
最大10,000円
ヒロセ通商の詳細
外為ジャパン
0.3銭
(原則固定)
1,000通貨
最大20,000円
外為ジャパンの詳細
インヴァスト証券
0.3銭
(原則固定)
5,000通貨*
最大10,000円
インヴァスト証券の詳細
YJFX!
0.3銭
(原則固定)
1,000通貨
最大27,000円
YJFX!の詳細
マネーパートナーズ
0.3銭
(原則固定)
1,000通貨
最大10,000円
マネーパートナーズの詳細
初心者に1番オススメなのはGMOクリック証券
・FX取引高5年連続世界第1位(2012年1月~2016年12月)
・初心者から上級者まで大人気のFX会社

取引コストを抑えるならDMMFX
・全20通貨ペアが業界最狭水準
・スプレッドの安定性も高い

* 5,000通貨以上は1,000通貨単位

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ