• B!
  • twitter
  • facebook

2013.07.15更新

FX自動売買

【シストレ24】失敗しない、ストラテジーの選び方

キャッシュバックキャンペーン
GMOクリック証券 最大25,000円 GMOクリック証券の詳細
DMMFX 最大20,000円 DMMFXの詳細
ヒロセ通商 最大12,000円 ヒロセ通商の詳細
※新規口座開設かつドル/円通貨ペアで取引した場合

シストレ24の流行もあり、注目されているFXの自動売買ですが、中には運用に失敗して資金を減らしてしまう人も少なくありません。

このページではFXCUBEが2012年から自腹を切って始めたFXの自動売買で結果的に50万円の資金が120万円になった実例をもとにどのように運用したのかを紹介していきます。

失敗しなかったFX自動売買。FXCUBEはシストレ24で利益が出た。

FXの自動売買は世界中で利用されているものから、個人が作ったシステム、怪しい情報商材まで様々な自動売買が無料や有料で公開されています。

中には素晴らしい成績を残しているものもありますが、多くのシステムがマイナスもしくは一時的に利益が出ても長期的にマイナスになっているのが現状。FXの自動売買が失敗するか成功するかの違いは「FX自動売買システムの成績」だけと言ってもいいでしょう。

結果的とは言え、1年間で資金が倍以上になったFXCUBEで運用したインヴァスト証券のシストレ24でどうやってシステムを選んだのか?をこれから説明していきます。

選び方も簡単、運用も簡単

FXCUBEでは短期的な利益ではなく1年単位で安定して利益を出す事を目標にしていたので、シストレ24の管理画面で月単位ではマイナスになっていても、年間を通して成績がいいシステムのみに絞って検索し、その中から一番よかった自動売買を導入し、あとは1年間ほったらかしで運用しただけです。

1年間、資金が増えたので、途中で1つシステムを追加しましたが、それ以外は一切なにもせず、ただ放置していただけになります。

シストレ24のFX自動売買は管理画面からいつでも「直近●●ヶ月」の成績を確認することができます。誰でも感覚で分かるぐらい簡単な上、インターネット上で出来るので、パソコンさえあればどこでも成績を見たり、変更が出来ます。

下の画像がシストレ24の管理画面で長期間の成績を表示している状態になります。

FX自動売買で失敗しなかった例

実際に運用していたシステムは画像でも一番利益をだしている「ThirdBrainFx(AUD/JPY)」で、運用を始める際(1年前)も一番成績のいいシステムでした。

中にはマイナスになっている月もありましたが、1年間で見ると大きくプラスになったので、FX自動売買で失敗したくない人にはオススメの運用方法です。

シストレ24最大10,000円キャッシュバック

シストレ24申込み

最大10,000円のキャッシュバックキャンペーン中です。

MT4と違い常に最新の自動売買の成績が見えるのがシストレ24のいい所。利用者も毎月かなり増えてきているので、まだ口座を持っていない人は持っておきましょう。

10,000円キャッシュバックの詳細はこちら

シストレ24で儲かるかはストラテジー選択で9割決まる

シストレ24でのトレードはストラテジー選択がほぼ全て。

裁量トレードを一切しない自動売買はストラテジーに沿って機械的に売り買いを繰り返すだけなので、経済情勢や損益の発生具合によってトレード回数のバランスをとる、などの柔軟性を持たせた取引が一切出来ません。

よって、ストラテジーの選択を誤ると、本人の意思は関係なく損失を発生させてしまうのです。なので、シストレ24はストラテジーを選ぶ際に、その人が儲かるか儲からないかが決まってしまいます。

ストラテジー選択の前に気をつけて欲しい前提条件

1. 自分の資金に応じてポジション数を調節

ストラテジー稼動前にきちんとロスカットリスクなどを計算しましょう。
自分で計算するのでもいいですが、シストレ24には推奨の証拠金を表示してくれる機能もありますので、そういった機能を利用することで、リスク管理は大幅に楽になります。
ポジションを取りすぎたことによって大きな損失を出してしまった、なんてことにならないように気をつけてください。

2. 欲に流されない

基本的に、システムトレードは機械的に取引して、こつこつ利益を上げるものなので、長期の資産運用をイメージして、なるべくリスクを分散させられるようなストラテジー選択をしましょう。

システムの調子がいいと、取引量を増やしたくなってしまいますが、「調子が悪い事もある」ということを忘れず、資金管理をしっかりした上で取引ロットの調整を行わないと、コツコツ積み上げた利益を一気に吹き飛ばしてしまう失敗をする事になります。

ストラテジー選択の際の5つのポイント

  • 1. ストラテジーランキングで長期間利益が出ているストラテジーを選ぶ
  • ストラテジーランキングはMYシストレ24で見ることが出来ます。
    先月の利益額だけ出なく、半年、1年など長期間稼いでいるストラテジーかどうかきちんと確認確認しましょう。


  • 2. 利益だけでなく損にも注目しよう
  • 利益にばかり注目。なるべくドローダウンは小さいストラテジーを選びましょう。ドローダウンとは資産が期間内に資産がいくつ減ったかを倍率であらわしたもの。例えば資産100万円から、90万円に下がったら、ドローダウンは10%となる。このドローダウンがなるべく低いストラテジーを選ばないと、予想以上の損失が発生したときに、ロスカット担ってしまうかもしれません。また、含み損は見落としがちなのできちんとチェックしましょう。チェックはシストレ24のチャート画面で見ることが出来ます。


  • 3. 同じ通貨ペアで運用されているストラテジーを選ばない
  • 通貨ペアが同じだと、その通貨ペアの相場の動きに、損益が左右されやすくなり、その分リスクが高まる。


  • 4. 取引回数が多いストラテジーを選ぶ
  • 取引回数が多いストラテジーのほうが、相対的にリスクが下がる傾向にある。なぜなら、月当たりの取引回数が少ないストラテジーは基本的に取引一回の損益幅が大きいので、もし2,3回の取引で全て損失決済してしまったら、資本金以上の損失を発生させてしまう恐れがあるからです。


  • 5. 利益曲線が右肩上がりのストラテジーを選ぶ
  • 利益曲線が上下しているストラテジーほど安定した利益を出せないと思われるから。

自動売買以外でFXCUBEオススメのFX会社

取引高世界第1位:初心者~上級者まで圧倒的人気のGMOクリック証券

GMOクリック証券
  • FX取引高4年連続世界第1位(2012年1月~2015年12月)
  • 今なら最大25,000円キャッシュバックキャンペーン中!
  • 申込最短5分、口座開設完了まで最短2日

GMOクリック証券は2012年から2015年12月まで、FX取引高ランキング世界1位を維持し続けている最強のFX会社。業界最高水準のスプレッドと取引ツールの充実、バイナリーオプションとスプレッドもサービスもTOPクラス!24時間電話サポート、口座年会費、維持費も無料!さらに充実したFX取引情報サービスも無料でご利用できます。
短期トレードにも中長期トレードにも向いていてまさに万能なFX会社!GMOクリック証券は口座開設しておくべき1社です!自信を持ってオススメします!

GMOクリック証券公式HP
Pocket

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ