• B!
  • twitter
  • facebook

2013.07.23更新

FX自動売買

FX初心者が最短翌日から自動売買を始める手順マニュアル

キャッシュバックキャンペーン
GMOクリック証券 最大25,000円 GMOクリック証券の詳細
DMMFX 最大20,000円 DMMFXの詳細
ヒロセ通商 最大12,000円 ヒロセ通商の詳細
※新規口座開設かつドル/円通貨ペアで取引した場合

このページはインヴァスト証券の提供する独自の自動売買ツール、シストレ24の口座開設申請⇒ストラテジー選択⇒ポートフォリオ決定⇒取引開始までの手順をまとめたものです。

インヴァスト証券のシストレ24では、デモトレードが口座開設完了後にしか利用できません。なので、少しでもシストレ24での取引に興味のある方は、無料でリアル口座開設後、試しにデモトレードで運用してみることをおすすめします。

もし、シストレ24での取引を検討している方がいるのなら、まずはこの「シストレ24マニュアル」に目を通して、取引のイメージを掴んでみると判断しやすくなるでしょう。

このページの目次

なぜ2日(30分×2)で自動売買を始めることができるのか

シストレ24の口座開設申請はわずか10分ほどで終わります。しかし申請後、FX会社で口座開設審査が行われるので、実際にシストレ24の口座開設が完了し、取引を開始できるまでには最短でも翌日までかかります。

口座開設の審査が行われている間に、取引ツールの利用方法をあらかじめ理解し、さらにストラテジー選択方法を学習しておけば、口座開設完了と同時に取引をスタートさせることが可能です。

※デモトレードで取引に慣れておきたいという方も、シストレ24の場合、リアル口座を開設しなければデモトレードの利用はできません。リアル口座は開設だけなら無料でできるので、デモトレードを使った取引をしたい人はまず口座開設をすることをおすすめします。

以上3つのステップを踏めば、誰でも最短で翌日からシストレ24の取引を始められます。

1日目~シストレ24口座開設と自動売買ツール利用方法の学習~

今日やっておくことは2日後の運用開始に向けた準備です。まずはトレードに必須であるシストレ24口座開設の申請をし、次に取引ツールの使い方をこのマニュアルを利用して勉強します。

今日やることは以下の2点です。

この中でも最も大切なのがシストレ24の口座開設です。シストレ24は今日口座開設を申し込んで、すぐトレード開始できるものではありません。口座開設には最短でも申込から2日ほど時間がかかってしまいます。ですからシストレ24の口座開設だけは今のうちに申し込んでおきましょう。

FXCUBEでは昨年から資金50万円でシストレ24実践検証中、2013年7月現在で総資産120万円になっています。先月(2013年6月)も運用利益約27万と非常に好調。口座開設で最大10000円のキャッシュバックのキャンペーン中

シストレ24の詳細はこちら

こちらをクリックすると、インヴァスト証券のシストレ24公式HPが開きます

手順① シストレ24の口座開設申請(所要時間:10分)

口座申込みにかかった時間:6分52秒

ログイン可能になるまでの日にち:3日

まずはこちらからインヴァスト証券のホームページに移動し、「口座開設」のボタンをクリックします。


1.インヴァスト証券の約款などの確認を行います

まずインヴァスト証券で取引をする上での規約・約款などに目を通し、確認項目にチェックを入れて次に進みます。


2.続いて個人情報の入力を行います

個人情報の入力と、投資に関する確認事項のチェックをします。特に投資、資金量に関する確認事項は口座開設の審査に大きくかかわってくるので、正確に入力しなければなりません。


3.入力した個人情報の確認を行います

入力した個人情報と投資に関する確認事項に間違いがないかチェックします。問題なければ次へに進みます。


4.申込み完了画面

入力した個人情報と投資に関する確認事項を確認します。もし間違いがあれば修正してください。


5.登録したメールアドレスに確認メールが送られてきます

入力したメールアドレスあてに確認のメールが送られてきます。もし送られてこない場合は、再度入力内容に誤りがないか確認しましょう。


6.メールが送られていたら登録完了です

確認メールの指示にしたがって、本人確認書類をメールにて送信します。本人確認書類は保険証等を写真撮影したものでよいので、書類の送信は3分ほどで完了するでしょう。


以上が、口座開設の流れになります。もっと詳しく口座開設手順を知りたい方は、インヴァスト証券で口座開設ページをチェックしてください。

手順② シストレ24の取引ツール利用方法(所要時間:15分)

ここではシストレ24の実際の取引画面を利用して、ストラテジーを選択する手順を紹介します。

口座開設申請中の人も、まだ利用するか検討中の人も、これをみてシストレ24取引ツールの使いやすさを体感してください。


1,シストレ24のMYページにログインし、取引画面を開きます。

取引画面上部に各通貨ペアの相場変動表、左側にチャート画面、右側にポートフォリオが表示されています。


2,チャートが表示されているウィンドウの、「ストラテジー検索」というタブをクリックします。

ストラテジー運用中に取引状況の確認をしたい場合、右側のチャート画面だけ使えれば損益などに関するほぼ全ての情報を調べることができます。


3,左側に検索条件を入力して、設定したいストラテジーを検索結果に表示させます。

ストラテジー名検索、一定期間中の損益ランキングなどさまざまな検索方法があります。

※どのストラテジーを設定、運用するか選ぶ方法は明日お教えします。


4,選んだストラテジーの右にある追加ボタンをクリックし、ストラテジー追加ウィンドウを表示させます。

最大ポジション数の制限ができるので、資金量に見合った数でポジションを調整することができます。


5,取引額等を設定し、追加ボタンを押したらストラテジー設定完了です。

ストラテジーの設定が完了したその瞬間から、取引が開始します。ポートフォリオに追加されているか確認したい方は、左側の「ライブシグナル」とかかれたウィンドウの「ポートフォリオ」とかかれたタブをクリックすれば、今取引をしているストラテジーが一覧で表示できます。


以上の5ステップを完了すれば、後はストラテジーのルールに沿って自動で売買を行ってくれます。

さらに、ストラテジーを選択したものと同じウィンドウで、

「建玉一覧」のタブをクリックすれば、現在保有しているポジション(注文)がどれくらいあるか

「決済履歴」のタブをクリックすれば、一定の期間内にいくら儲かっているか(損しているか)

がわかります。

このようにシンプルな取引画面で直感的な操作が可能なので、チャート画面の閲覧やネット上での取引に慣れていない人でも1日あれば使い方をマスターすることができるでしょう。

本日の手順は以上です。今日は、

を学びました。

次回は「ポートフォリオの組み方」と「取引開始前に注意するべき3つのこと」について学習したいと思います。

2日目~ポートフォリオの組み方と取引の際に注意すること~

本日は、「シストレ24のポートフォリオの組み方」「実際に取引開始する前に改めて注意すること」の2点について学びます。シストレ24の口座開設が完了した方は、実際の取引画面を見ながらこの記事を読んでいただくと、よりわかりやすいです。

デモトレードを利用すれば、資金を一切使わずにシストレ24を体験することが可能です。なので初めての取引がリアルマネーだと心配という方は、まずデモトレードで取引を実際に行ってみることをおすすめします。

手順③ シストレ24のポートフォリオ選択

シストレ24には「MYシストレ24」というツールがあり、各ストラテジーの収益率ランキングや、好みのストラテジーが見つかるフィルター検索等、システムの運用判断の手助けをしてくれるものになっています。今回はこの「MYシストレ24」を利用したストラテジー選択方法および、ポートフォリオの組み方の手順を紹介します。


1.シストレ24のMYページに入り、「MYシストレ24」の画面を表示します。

「MYシストレ24」で最低限見るべきポイントは「推奨証拠金」と「取引回数」です。選んだストラテジーの推奨証拠金の合計額が、自分の資金量を超えないようにすることと、取引回数がなるべく多いストラテジーを選択することがシストレ24で儲かるコツです。(詳しくは「失敗しないストラテジー選択」をチェック)


2.「MYシストレ24」のツール画面が出てくるので、好みの設定でストラテジー検索をします。

FXCUBEでは、なるべく長い期間安定して利益を積み上げているストラテジーを探す為、「12ヶ月」「最大ドローダウン1000pips以下」というフィルターを設定し、ThirdBrainFXというストラテジーを選択し、さらに追加で「12ヶ月」「取引回数が多い」「勝率が高い」という理由から、Pminvestcapital(EUR/GBP)というストラテジーを選択しました。


3.ポートフォリオ検索で儲かっているストラテジーの組み合わせ方ランキングを見ます。

ポートフォリオ(ストラテジーを複数組み合わせること)を組むのは、初めての方には難しいかもしれません。しかし、このポートフォリオランキングを見れば、自分がメインで運用するストラテジーにどんなストラテジーを追加すればよいか、一発で見ることができます。


以上のようにポイントを抑えれば、自分の好みに合ったストラテジーを誰でも簡単に見つけることが可能です。

手順④ 実際に取引開始する前に改めて注意すること

ここでは実際にシストレ24を始める際に、あらかじめ知っておきたい情報をまとめて紹介します。

1. 複数のストラテジーで運用する

メインで運用するストラテジーと逆の特徴をもったストラテジーを同時に運用すると、リスク分散になるのでおすすめです。ひとつのストラテジーだと相場の急変に資金が耐えられない可能性があります。

2. 自分の資金に合った取引をする

ポジション数を調節したり、推奨証拠金に注目することで、資金量に見合ったストラテジー運用を心がけましょう。取引開始前に、きちんと証拠金量の計算をすることをお勧めします。

3. 欲に流されない

ストラテジーで恐いのは、先月20万以上の利益を上げていたにもかかわらず、今月に入ってマイナス10万の損失を出したといったことが割と頻繁に発生することです。こういった事態は長期での資産運用ではよくおき、システムトレードを運用するする上で避けられないことです。

たとえ大きな利益を出しているストラテジーがあったとしても、安易に導入するのではなく、資金量から計算した計画的な導入を心がけることが大切です。


Pocket

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ