FX会社比較
  • B!
  • twitter
  • facebook

2016.12.03更新

FX口座開設

FX会社で口座開設するのって、どれくらい時間がかかるの?

目次

大手調査会社・矢野経済研究所が2015年に行った調査によると、FXの口座数は堅調に増え、2015年3月期は前年比10.9%の増加だったそうです。それだけFX口座を必要とする人が増え、また口座開設のハードルが下がっているということです。
https://www.yano.co.jp/press/press.php/001467

FXに少しでも興味がある人は、口座を開設しておくべきです。むしろ、FXって何?という人、経済に全く疎いという自覚がある人こそ、FX口座を持つべき人です。その理由は少なくとも3つあります。

①いつでもFX取引ができるようになる。

②経済ニュースが手に入る。また、デモ取引ができるので、実際のお金をつかうことなく、ゲーム感覚で練習できる。

③コストの低い外貨預金口座としても使える。

FX会社の中には、FXを通じて両替を行えるサービスを提供しているところもあります。
詳細はここでは割愛しますが、誰でもFX口座を持っておくべきということを強調したいです。FX口座は無料で開設でき、口座の管理料などもかかりません。いくつも持つことができます。持っていて得することはあっても、損することはないのです。
口座開設の手続き自体は、FX会社によっても違いがありますが、インターネットができる環境とパソコン、必要書類さえそろっていれば、ものの数分ですることができます。ただし、手続きをした後に、FX会社が審査・手続きをする時間がありますので、実際に取引できるのは最短でも翌日になります。

まずは口座開設手続きから取引開始までの流れをつかみましょう。基本的には、次のようになります。

①申込手続(数分)

②本人確認書類を送付(数分~2,3日)

③FX会社が審査し、書類を送付(即日~数日)

④書類を受け取り、IDやパスワードを確認(審査完了の翌日~2,3日)

⑤口座に入金(即日~翌銀行営業日)

取引開始

ここで、いくつかポイントがあります。特に、FX会社の選定と、本人確認書類の送付方法の部分が大きいです。詳しくは後述します。
FX口座の開設は、決して難しいものではありませんが、具体的な流れがわかっていると気持ちに余裕が持てるというものです。気持ちに余裕があるかどうかで、取引の結果に差が出るのはよくあることです。以下の流れを読んで、スムーズな手続きをしていただき、良好な取引をされることを祈ります。

新規の口座開設をするのにかかる時間

最短なら、申し込みをしてから1日(翌営業日)で口座開設が可能?

まず第1のポイントとして、FX会社によって、口座開設までにかかる時間が違います。申込者本人が行う手続き自体はどこも大差ありません。住所や氏名などの個人情報、収入や勤務先などの属性、投資経験などを記入しますが、10分程度で終わるでしょう(たくさんあるFX会社の中には、煩雑なものもあるかもしれませんが、どこもサービス向上に鎬を削っているのでたいていは大丈夫です)、その後確認書類を送ると、いったんやることはなくなります。
FX会社は申込受付後、審査を行い、完了したら口座情報が書かれた書類を送ります。最短で即日審査完了するところもあれば、2日~1週間かかるところもあります。ここがFX会社による違いです。平均して申込から審査完了まで2〜3日(営業日)といったところです。もし、本当に最短で取引をしたいなら、最短即日審査完了を謳っているところにしましょう。とりあえず最短でできるところに口座を開設し、メインで利用する業者を後でゆっくり選定するということもできます。むしろ、システム不具合などに備えて複数の口座を持っておくことをおすすめします。FX会社によって取引ツールなどは違いますので、自分にあったFX会社を見つけるためにいろいろと口座を開いてみるのもいいでしょう。

第2のポイントは、申込手続きをオンラインで完結することです。まず、申込手続き自体は、ほとんどの人が、FX会社のホームページからインターネットで行うと思います。必要事項の記入が終わったら、運転免許証などの本人確認書類やマイナンバーがわかる書類を送るのですが、この書類の送付をインターネットを通じてFX会社にアップロードしたり、メールやFAXで送ることができます。アップロードすれば、FX会社はすぐに審査ができるというわけです。これを郵送にしてしまうと、それだけで1~3日かかってしまいます。FX会社からの書類は必ず郵送ですから、郵便のやりとりだけで1週間かかることもあるということです。

以上をまとめると、理論的には、最短即日審査完了を謳っているFX会社に、申込と確認書類をオンラインで行い、その会社と申込者の住所が郵便で翌日に届く範囲にあれば、申込の翌日に口座開設が完了します。ちなみに、口座に関する書類は重要書類なので、書留で送られます。なるべく家にいるようにしましょう。
ただし、いかに最短即日審査完了を謳っていたとしても、あくまでも「最短」であり、もっとかかることもあります。前述の確認書類の提出方法はなおのこと、提出するタイミングによっても変わります。FX会社も、人間が運営しているわけですから、対応できるのは会社の営業時間だけです。普通の会社と同じで、夜間や土日はお休みです。それに、営業日でも忙しければその日のうちに順番が回ってこないかもしれません。平日の日中に確認書類を提出すれば、翌日から取引ができる可能性がある、ということです。実際には、2,3日かかることもあります。とはいえ、早いと謳っている業者にするに越したことはありません。

ちなみに、FXの市場は土曜日の早朝(北米時間の金曜日夕方)から月曜日の早朝まではお休みです。土日に口座開設完了の書類が届いたら、ログインできることを確認して、チャートを見てイメージトレーニングでもして待ちましょう。早速月曜日からデモ取引でなく実際の取引をしたい人は、入金手続きを忘れずに。

新規のFX口座を開設する流れ

まずは口座を開設する必要がある

基本的な口座開設手順をおさらいしましょう。

①インターネットで申込

②本人確認書類の提出

③FX会社から口座開設完了のお知らせが、書留で届くので、受け取る。

④書類を開封し、FX会社のホームページにアクセスして、書かれているID・パスワードを入力して、ログイン。

⑤入金して、取引開始!

申込では年収や保有する金融資産の額などを聞かれますが、~円から~円の範囲というレベルなので、記憶にある数字で大丈夫です。
本人確認書類は、マイナンバーカードがあれば、その裏表のコピー(オンラインでするなら、カメラ付き携帯電話やスマートフォンの写真で充分です)を送ります。マイナンバーカードの交付を受けていない人は、マイナンバー通知書と、運転免許証または健康保険証などの両方が必要です。マイナンバーの提出は、全てのFX会社について、2016年1月1日以降行う口座開設に義務付けられています。マイナンバーの入力を手でする必要があるFX会社もあります。

口座を開設したら、実際に取引開始(トレード開始)

口座開設完了のお知らせが届いたら、入金さえすれば、いつでも注文ができます。
インターネットバンキングを利用して、24時間いつでも、即座に入金が可能です。手数料もたいていは無料です。呼び方はFX会社によって違いますが、クイック入金とかリアルタイム入金といいます。これを利用するためには、FX会社が提携している金融機関でインターネットバンキングができる必要があります。都市銀行なら間違いないでしょうが、地方銀行から信用金庫まで網羅しているツワモノのFX会社もいます。
インターネットバンキング未登録なら、届いた書類に書いてある入金用の口座に、振込みます。FX会社が入金を確認後、FX口座に反映されます。

もっと早く口座を開設することは可能か

スムーズに口座を開設するなら、本人確認書類はアップロードで送付する

以上で見たとおり、取引が可能になるのは、最短で申込をした日の翌日からです。
口座開設手続き自体は、即日で可能な場合がありますが、実際に取引ができるのは、郵送で書類が届いてからとなります。
以下に、FX口座の開設をスムーズに、最短でする方法をまとめます。

・FX会社は、手続きが簡潔で、最短で審査完了が即日、または最短で翌日から取引可能のところを選ぶ。具体的には、次の会社など。

トレイダーズ証券「みんなのFX」

ワイジェイFX(Yahoo!グループ)「YJFX!」

DMM.com証券「DMM FX」

ヒロセ通商「LION-FX」

「OANDA Japan」

JFX「MATRIX TRADER」

など

・申込手続きを、すぐに行う。

・本人確認書類(マイナンバーカード等)の提出をオンラインで行う。

Pocket

~2017年 口座開設数ランキング~
FX会社
8月キャンペーン
詳細
GMOクリック証券
最大30,000円
詳細
DMMFX
最大20,000円
詳細
ヒロセ通商
最大10,000円
詳細

※ランキングは当サイト経由の口座開設申込数が多い順となっています(対象期間:2017/1/1~2017/5/31)。

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ