FX会社比較
  • B!
  • twitter
  • facebook

2017.06.08更新

FX口座開設

FX口座開設ならGMOクリック証券!最短1分で申込が完了

ガッキーこと新垣結衣さんのCMでおなじみの、「FXなどの投資を身近にもっと便利にするネット証券」と言えば、GMOクリック証券です。FXをはじめたいけれど、どこの会社で口座開設をすればよいのか迷うという人も多いはず。実は、GMOクリック証券には初心者から上級者まで、多くの人に選ばれる理由があるのです。そのため、FX取引をはじめるなら、GMOクリック証券で口座を開設してほしいと言えます。そこで今回は、GMOクリック証券の人気の理由について説明します。

GMOクリック証券の口座開設や入金の手順を理解しよう

GMOクリック証券には「証券取引口座」と「FX専用取引口座」がある

GMOクリック証券では、株式・債券・FX・CFD・外為OP・先物OPなどを取り扱い、全ての商品が取引できる「証券取引口座」と、FX取引専用の「FX専用取引口座」があります。FX取引のみを希望であれば、「FX専用取引口座」で口座を開設するのがいいでしょう。開設後に「証券取引口座」へ変更することも可能です。

ただし、口座を変更する場合には再度手続きする必要があるため、はじめから「証券取引口座」から全ての取引ができるようにしておくのがいいでしょう。

それでは、「証券取引口座」の申し込みから口座を開設するまで手順について説明します。

口座開設の申込手続きにかかる時間は「最短1分」

ホームページからであれば、最短1分で申し込みができます。
その方法は「かんたん口座開設申込」と一般的な「証券取引口座の申込」の2つから選べます。

「かんたん口座開設申込」は入力事項が少ないため、最短1分で申込手続きが完了します。なお、初回ログイン時に初期設定の登録が必要となります。
「証券取引口座の申込」では、必要な情報を全て入力することになります。こちらも最短5分ほどで申込手続きが完了します。

いずれの方法も必要書類に不備がなければ、通常なら3営業日ほどでログインに必要なユーザーIDとパスワード、取引暗証番号などが記載された「口座開設手続き完了のご案内」が簡易書留で送付されます。これにより開設手続きが完了し、取引を開始することが可能となります。

口座を開設してから、入金するまでの手順

GMOクリック証券のホームページでは、サービスガイドから詳しい情報を得ることができます。サービスガイドでは「各種サービス」のほか、「株式」をはじめ、「FXneo」や「くりっく365」など、商品ごとに区分けされています。

「各種サービス」には取引規程や約款などを確認することができ、取引をはじめるにあたって知りたい手数料や取引の流れなども詳しく解説されています。また、取り扱う商品ごとに、特長や取引の流れ、取引ルールなどが初心者にも分かりやすく説明されていて、親切なページだと言えます。
口座を開設から入金するまでの手順は、次のとおりです(※「かんたん口座開設申込」の場合)。

【口座の開設から入金までの流れ】
①:申し込みフォームに必要事項を入力のうえ送信
②:本人確認書類などを提出
③:GMOクリック証券から口座開設完了の案内が送付
④:取引をスタート

①「かんたん口座開設」の申し込みフォームに必要事項を入力のうえ送信

申し込みフォームには指定された必要事項を記入する必要があります。必要事項には「同意事項」や「個人情報」など、12の項目があります。
入力の際、同フォーム内にある「同時申込口座」の項目の「FX取引口座」「CFD取引口座」にチェックを入れておくと、すべての商品を取引することができます。口座の開設後に追加で手続きをすることも可能ではあるものの、このときにチェックを入れておくと、後で手間がかかりません

【参照:「かんたん口座開設」の口座開設フォーム画面】

フードバック名鑑
②本人確認書類などを提出

本人確認書類の提出方法には、「Web上で画像をアップロード」「電子メールで送信」「FAXで送信」「郵送」の4つがあります。

③口座開設完了の案内が送付される

本人確認書類の提出後、GMOクリック証券から、ユーザーIDやパスワードなどが記載された「口座開設手続完了のご案内」が、簡易書留郵便(※転送不可)送られてきます。

④取引をスタート

「かんたん口座開設」で申し込みをした場合は、PC会員ページより初回ログインをし、初期設定の登録をします。「証券取引口座の申込」の場合は、すでに申し込みフォームで必要な情報を全て入力しているので、初期設定登録は不要です。続いて取引をしたい商品の買い付け相当額を証券取引口座に入金するか、売却したい株式の入庫をします。

入金の手続きは、PC会員ページやスマートフォンのアプリからできます(FXroidプラスやiClickFXneoプラス)。手続きの方法は、「即時入金サービス(無料)」と「振込入金(顧客負担)」の2つががあります。「即時入金サービス(無料)」の場合、GMOクリック証券と提携しているネットバンキングからであれば手数料はかからず、リアルタイムで入金が反映されます。入金を済ませると、取引が可能になります。

提出が必要な「本人確認書類」と「マイナンバー確認書類」

口座開設には、「本人確認書類」と「マイナンバー確認書類」の提出が必要になります。
顔写真のない本人確認書類(健康保険証・年金手帳・住民票の写し・印鑑登録証明書)を提出する場合とマイナンバー確認書類の提出(マイナンバーの通知)は口座開設後となります。

【GMOクリック証券で口座を開設する際に提出が必要な書類】

本人確認書類
国籍 顔写真あり 顔写真なし
日本国籍の人 運転免許証
住民基本台帳カード
個人番号カード
パスポート
各種健康保険証
各種年金手帳
住民票の写し
印鑑登録証明書
外国籍の人 在留カード
特別永住者証明書
外国人登録証明書
個人番号カード
顔写真ありの本人確認書類を提出
※有効期限があるものは有効期限内
変更事項が裏面に記載されるものは表面・裏面ともに必須
住民票の写しと印鑑登録証明書は6カ月以内のもの
マイナンバー確認書類
全ての人 通知カード(表面と裏面の両方)
個人番号カード(表面と裏面の両方)※
住民票の写し(6カ月以内、マイナンバー付き)
※提出する本人確認書類が顔写真なしの場合は、口座開設完了後、PC会員ページへのログイン時に表示されるマイナンバー提出画面より提出する

※なお、個人番号カードは1枚で本人確認書類(表面)とマイナンバー確認書類(裏面)として利用できる。
※GMOクリック証券のホームページを参考に作成。

取引高世界1

総合力No.1!GMOクリック証券

絶対開設しておきたい万能型のGMOクリック証券
  • FX取引高5年連続世界第1位 (2012年1月~2016年12月)
  • 最も多く利用されている大人気FX会社
  • 高機能で使いやすい取引ツール&安定したシステム
  • 今なら最大30,000円キャッシュバックキャンペーン中!
キャンペーン期間
2017年5月1日~終了時期未定
キャンペーンスプレッド(ドル円)通貨ペア数
最大30,000円0.3銭(原則固定)19通貨ペア
取引単位スマホ対応手数料
10,000通貨無料
キャンペーン最大30,000円
スプレッド
(ドル円)
0.3銭
(原則固定)
手数料無料
取引単位10,000通貨

GMOクリック証券は2012年から2016年12月までFX取引高ランキング世界1位を維持し続けている最強のFX会社。

業界最高水準のスプレッドと取引ツールの充実、バイナリーオプションとサービスもTOPクラス!

24時間電話サポート、口座年会費、維持費も無料!さらに充実したFX取引情報サービスも無料でご利用できます。 短期トレードにも中長期トレードにも向いていてまさに万能なFX会社!GMOクリック証券は口座開設しておくべき1社です!自信を持ってオススメします!

GMOクリック証券の口座開設の審査に通るため、取引をはじめるために知っておくべきこと

未成年者でなければ、基本的に学生や無職の人、専業主婦でも口座開設は可能

口座開設では、本人確認書類などが届いてから審査を行います。GMOクリック証券の口座開設の審査については、次の14項目の条件を全て満たす必要があります。

【GMOクリック証券の証券取引口座開設申込受付基準】

⦁ 個人顧客であること
⦁ 日本国内に住んでいること
⦁ 満20歳以上であること
⦁ 会社の定める各種規程、約款、ルールなどに同意すること
⦁ インターネットの利用環境が整っていること
⦁ 日本語でのコミュニケーションが取れること
⦁ 顧客自身のメールアドレスを持っていること
⦁ 取引に必要となる個人情報を正確に提供すること
⦁ 口座開設にあたり、署名すること
⦁ 口座開設にあたり、各種書面の電子交付に同意すること
⦁ 金融商品取引のリスクについて十分に理解していること
⦁ 顧客本人の名義で取引すること
⦁ 証券会社に勤務していないこと
⦁ 米国籍保有者および米国居住者ではないこと

このように、銀行などの預金口座とは違い、誰でも口座を開設できるわけではありません。可能なのは、証券会社に勤務していない、日本国内に住んでいる20歳以上の人です。

また、申し込みの際に同意を求められた内容からも分かるとおり、投資性のある商品であり、リスクについてきちんと理解ができる人というのが重要になります。未成年者は申し込みができないものの、満20歳以上であれば学生や無職の人、専業主婦でも口座を開設することは可能です。

FX取引を開始するには、「100万円以上の金融資産を持っていること」が必要

口座開設の審査では、登録が重複していないか、複数の口座開設者のメールアドレスが同一でないか、申し込みの際に記入した住所・氏名・生年月日が本人確認書類と相違していないかどうかがチェックされます。また、FX取引をする際には、「外国為替証拠取引開始基準」の一つに「100万円以上の金融資産を持っている」という基準があります。したがって、前述のように満20歳以上の人であれば口座開設は可能ではあるものの、取引を行うには、100万円以上の金融資産があると自己申告をすることが必要です。

なお、審査の内容(※審査に落ちた理由など)については、全て非開示となっています。「口座開設ナビ」を利用すると、申込後に、口座開設が完了するまでの手続きや審査状況を確認できます。このほか、口座の開設にあたり、勤務先への確認の連絡はありません。もしGMOクリック証券から連絡があるとすれば、本人の連絡先(自宅もしくは携帯番号)についてでしょう。

GMOクリック証券の、口座開設キャンペーンを利用しよう

GMOクリック証券がお得なワケ〜キャッシュバックキャンペーン〜

口座開設するにあたって、口座開設キャンペーンなどの特典が気になるところです。せっかく口座を開設しようと考えているのであれば、ぜひ、キャンペーンの恩恵を受けましょう。
ここでは、GMOクリック証券で実施中のキャンペーンをご紹介します。

「新規にFX口座開設+お取引で最大30,000円キャッシュバックキャンペーン」

キャンペーン期間中に新規でFXの口座を開設し、取引条件を満たすと、もれなく取引数量に応じて最大30,000円がキャッシュバックされます。

GMOクリック証券なら、口座開設や口座維持などの手数料は0円

GMOクリック証券では、口座開設や口座維持などの手数料は無料

GMOクリック証券では口座開設や口座維持、クイック入金やオンライン出金、口座間の振替などの手数料は無料です。GMOクリック証券の特長は何と言っても、FX取引コストが業界最安値水準(※2016年2月5日現在)という点です。

その理由は、顧客の資産運用のために取引コストを下げるというのが、利用者に対して最も協力ができることだからだそうです。それでは、以下では具体的なFXの取引にかかる手数料をについて見てみましょう。

(1)FXの取引にかかる手数料

GMOクリック証券では、取引手数料は原則0円。スプレッドは業界最小水準(※2016年11月15日現在)で利用できます。取引の回数が増えれば増えるほど、業界最小水準のスプレッドの恩恵を実感できます。

(2)FX取引にかかるそのほかの手数料

口座開設手数料や維持手数料、出金手数料も全て無料になります。なお、入金については、「即時入金サービス」を利用する場合には無料です。

取引にまつわる手数料は、意外に多いものです。GMOクリック証券では、それらの手数料が無料です。

また、初心者から上級者まで使いやすいと評判である、高機能な自社開発の取引ツールや分析ツール、投資情報や市況ニュースを無料で利用できるのも、GMOクリック証券の人気が高い理由です。

GMOクリック証券は、FX取引高が5年連続で世界第1位(※1)、FX預かり資産が国内1位(※2)なので安心です。

※1:ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2016年12月)/GMOクリック証券ホームページより
※2:矢野経済研究所の月次調査「有力FX企業17社の月間データランキング2014年7月~2015年3月」/GMOクリック証券ホームページより

また、FX取引については24時間のサポート体制(土日除く)が整っており、はじめての人でも安心して取引をスタートすることができます。世界に通貨へつながるFX取引を、「世界のトレーダーから選ばれるGMOクリック証券」ではじめてみませんか

Pocket

~2017年5月 口座開設数ランキング~
FX会社
6月キャンペーン
詳細
GMOクリック証券
最大30,000円
詳細
DMMFX
最大20,000円
詳細
ヒロセ通商
最大10,000円
詳細

※ランキングは当サイト経由の口座開設申込数が多い順となっています(対象期間:2017/1/1~2017/5/31)。

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ