FX会社比較
  • B!
  • twitter
  • facebook

2016.11.21更新

バイナリーオプション

【YJFX!】出勤する前の時間帯に利益を出すことができました!

26 歳 会社員  バイナリーオプション歴2年7ヶ月

少ない金額で投資できるので口座開設しました

FX会社の中でもYJFX!は1000通貨から始められるので、お小遣い程度の金額から楽しめるのが魅力で始めました。YJFX!の中のバイナリーオプションは「オプトレ」という名称で親しまれています。

「オプトレ」は他の会社のバイナリーオプションと少し異なります。他のバイナリーオプションだと区切りのいい0分や30分が満期となりますが、「オプトレ」は2時間毎の25分が満期です。朝早くから取引きすることができて、7時25分から始めることが可能なので、9時25分には第一回目の配当を得ることができます。

翌日の5時25分まで11回の満期があります。締切から満期までの時間は1分なので、動きがあるときは直前に狙うとおいしい配当を得られます。

動きのあるときはテクニカルを見ながら押し目を狙うのがポイント

バイナリーオプションの「オプトレ」は設立当初はラダーしかなく、現在の値からローとハイそれぞれ6段階の中から選ぶだけでした。それだけでも十分楽しめるのですが、後からレンジインとレンジアウトが新たに追加されました。 レンジは5段階の中から選ぶことができ、シングルレンジとワイドレンジに分かれています。

ワイドレンジは5段階のレンジ幅を自由に調節できるので、波が荒いときはレンジアウト、波が静かなときはレンジインで狙うことが可能です。 取引できる通貨はドル円を始めとして、ユーロ、ポンド、豪ドルなど全部で8種類の中から選べます。時間帯によって動きがない通貨とクロス円で連動して動く通貨もあるので、動きのある通貨の押し目を狙うのがポイントです。

オプションツールは、「オプトレ」のタブのところにある外貨EXにチャートが見れるツールが用意されています。テクニカル分析ができるようになっているので、移動平均線や補助指標のMACDを見ながら取引するとタイミングよく狙えます。チャートの波が静かな状態なのか、これから荒れる状態になるのかはボリンジャーバンドが参考になります。

朝から動きがあるときは8時台でも利益が得られます

「オプトレ」は7時25分から取引できるので、会社に出勤する前の朝8時ごろ大きな波があったときは、押し目を狙うと9時25分の満期を待たずして利益が得られます。開始位置に戻ることが多いので、上か下のどちらか二段目より外に行ってるときは、開始位置付近の目標レートを選ぶと少ない投資金で利益確定しやすいです。

一段目より外に行き満期を迎えることは朝の時間帯はあまりないので、ほとんど開始位置付近に戻ってきます。指標があったり、要人発言で金融関係のトップが何かコメントすると連動しているので、場外で満期を迎えてしまうこともたまにあります。その辺の見極めは、テクニカルの移動平均線やパラボリックなどを見ながら予測を立てていくと、上手く取れることが多いです。

東京時間の始まる9時からは株価にも影響されるので、日経平均を見ながら上下どちらに行くのか予測を立てるとリスク回避できます。レンジを狙うのかラダーを狙うのか迷うところですが、高倍率を狙うならレンジイン、低倍率を狙うならラダーあるいはレンジアウトといった具合に、使いわけるようにすると、バイナリーオプションならではの投資を楽しめます。

 

Pocket

~2017年 口座開設数ランキング~
FX会社
7月キャンペーン
詳細
GMOクリック証券
最大30,000円
詳細
DMMFX
最大20,000円
詳細
ヒロセ通商
最大10,000円
詳細

※ランキングは当サイト経由の口座開設申込数が多い順となっています(対象期間:2017/1/1~2017/5/31)。

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ