• B!
  • twitter
  • facebook

2016.11.28更新

GMOクリック証券

【GMOクリック証券】利益は出せます。絶対にやらないといけない損失の防ぎ方

FX会社
ドル円
スプレッド
取引
単位
5月
キャンペーン
詳細
GMOクリック証券
0.3銭
(原則固定)
10,000通貨
最大30,000円
詳細
DMMFX
0.3銭
(原則固定)
10,000通貨
最大20,000円
詳細
ヒロセ通商
0.3銭
(原則固定)
1,000通貨
最大10,000円
詳細
初心者に1番オススメなのはGMOクリック証券
・FX取引高5年連続世界第1位(2012年1月~2016年12月)
・初心者から上級者まで大人気のFX会社

取引コストを抑えるならDMMFX
・全20通貨ペアが業界最狭水準&スプレッドの安定性も高い

29歳会社員 FX取引歴2年2ヵ月

GMOクリック証券で口座開設したのは、利用者が多かったことと、スプレッドが狭かったからです。

FXはよく調べて慎重に行えば、必ず利益が出せると思っていました。私は何かを調べたり、分析したりするのが好きだったからです。自分には向いてると思っていたのです。ですが、最初に何かを始めるのはとてもパワーを使いますよね。FXをしてみたいと思っていたのですが、重い腰が上がらなかったのです。

そこで、売買取引をしなくてもいいから、とにかく口座だけを開設してみようと思い、ネットで色々な証券会社の口コミを見たりして情報を集め、利用者の多さとスプレッドの狭さに惹かれて、GMOクリック証券を利用してFXを初めてみることに決めました。

口座開設は、GMOクリック証券のホームページから、直接申し込みを行い、本人確認は免許証を携帯のカメラで撮影し、その画像を申し込みの際に添付して送信しました。自宅で全てできたのでとても簡単でした。申し込みをしたその日のうちに審査が通ったというメールが届き、三日後位にIDやパスワード、口座番号などが記載された書類が自宅に届きました。困ったことは特にありませんでした。

それからすぐに開設できた自分の口座に入金して、取引を開始しました。一か月後位に当時のキャッシュバックキャンペーンで15,000円位が口座に振り込まれていました。
3か月位して、やっと取引にも慣れてきたので、もう一つSBI証券の口座開設もしたのですが、最初に覚えたトレードの仕方で慣れていたので、SBI証券はほとんど使いませんでした。

チャートがとても見やすく使いやすくて良かったですが、取引できる通貨ペアがもっと増えると嬉しいです。

GMOクリック証券は、スプレッドの狭さとチャートの使いやすさが一番の魅力です。チャートが使いやすく、売買取引がしやすいのです。取引する際の指標が多いので、色々な指標を用いて深く分析することができます。本当に真剣に様々な角度からFXを分析して取引を行いたいという方には、間違いなくGMOクリック証券をオススメすることできます。

ただし、取り扱っている通貨ペアがあまり多くはないので、もっと色々な通貨ペアの取引を行いたいという方は、もう一つ、取り扱い通貨ペアの多い証券会社の口座を開設するといいでしょう。

取引手法は、主にスキャルピングトレードを行っていました。もちろん利益が伸ばせる時にはすぐに決済せずに、何日か様子を見たこともありましたが、基本的にはその日のうちにした取引はその日のうちに決済していました。ですが、これは半年位して慣れてきてからやっとできた手法です。

なぜかというと、最初のうちは、損失が出た場合に、そのうち反転してプラスになるだろうと、損失を放置してしまうことが多かったのです。1日、2日と損失を放置しているうちに、どんどんと損失が膨らみ、怖くて売買の確定ができなくなってしまったことがありました。

これは絶対に避けなければいけない手法なので、損失が出たら出来るだけ早めに決済をするということを決めて、その日のうちに全てのトレードを終わらせるようにしたのです。

チャートで各通貨ペアを細かく分析することができたので、取引ツールを使うことで格段に知識が増えました。

取引ツールに関しては、おそらく一番使いやすいのではないかと思うほど、GMOクリック証券の取引ツールは使いやすく、初心者でもすぐに使い方を覚えることができます。使っていて悪かった点が思い浮かばないほどです。

アイフォンやスマートフォンで取引する際には、パソコンに比べてチャートが小さく見づらくなってしまうので、チャートを細かく分析して取引したいという方は、パソコンでチャートを分析することをオススメいたします。チャートの分析が終わっていれば、アイフォンやスマートフォンでもボタン一つで取引ができるので、全くストレスなく取引することができます。

ただしこれは、パソコンや携帯に限らず、取引する上で全ての証券会社にいえることですが、早朝や急な事件、大きな指標が発表される際等には、スプレッドが大きく変動してしまうことがあるので、その点は注意が必要です。

取引に少し慣れてきたら、バイナリーオプションもオススメです。必ず決められた金額の利益と損失だけなので、初心者でやってしまう損失の拡大がないということが大きな理由です。自動売買については、GMOクリック証券では推奨されていないような話を担当の方と話した時に聞きましたので、利用することはありませんでした。
私が肌で感じた利益の出し方は、やはり「損小利大」です。損失が出てしまってもその日のうちに決済することを心がけていれば、少なくとも損失を小さくすることができたので、それから利益を出しやすくなりました。

 

Pocket

FX会社
ドル円
スプレッド
取引
単位
5月
キャンペーン
詳細
GMOクリック証券
0.3銭
(原則固定)
10,000通貨
最大30,000円
GMOクリック証券の詳細
DMMFX
0.3銭
(原則固定)
10,000通貨
最大20,000円
DMMFXの詳細
ヒロセ通商
0.3銭
(原則固定)
1,000通貨
最大10,000円
ヒロセ通商の詳細
外為ジャパン
0.3銭
(原則固定)
1,000通貨
最大20,000円
外為ジャパンの詳細
インヴァスト証券
0.3銭
(原則固定)
5,000通貨*
最大10,000円
インヴァスト証券の詳細
YJFX!
0.3銭
(原則固定)
1,000通貨
最大27,000円
YJFX!の詳細
マネーパートナーズ
0.3銭
(原則固定)
1,000通貨
最大10,000円
マネーパートナーズの詳細
初心者に1番オススメなのはGMOクリック証券
・FX取引高5年連続世界第1位(2012年1月~2016年12月)
・初心者から上級者まで大人気のFX会社

取引コストを抑えるならDMMFX
・全20通貨ペアが業界最狭水準
・スプレッドの安定性も高い

* 5,000通貨以上は1,000通貨単位

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ