FX会社比較
  • B!
  • twitter
  • facebook

2016.11.21更新

SBIFXトレード

【SBI_FX】専業主婦でFXトレーダー!色々な手法を駆使しながら少しずつ利益を出しています

36歳専業主婦 FX取引歴2年4か月

SBI_FXは、手数料がかからず1通貨単位で始められるので、初心者である私に向いていると思いました。

専業主婦なのですが、夫一人の収入で家計をやり繰りするのが大変だったので、育児をしながら在宅でお金を稼げる手段はないかと思っていました。

そんな折、同じく専業主婦でトレーダーも兼ねている友人に会ったのがきっかけで、FXトレードに興味を持つようになりました。

ネットのオリコンランキングなどでさまざまなFX会社をリサーチしてみた結果、手数料がかからず、1通貨単位から取引ができるSBI_FXなら、FXトレードに関して初心者である私にも向いているのではないかと考えました。

他のFX会社では、口座の開設や維持にお金がかかったり、ロスカット時にある程度の金額が取られたりするのですが、SBI_FXにおいてはそのような手数料が一切かからないので、余計なコストの心配をすることなくトレードに専念できます。加えて、1通貨という最小単位から取引が可能なので、未経験で小さな金額からトレードをしていきたい私には最適だと思いました。

口座を開く際は、ウェブ上のフォームに必要事項を記入し、本人確認書類やマイナンバーをアップロードするという簡単な手順を踏むだけで、10分程度で申し込みが完了しました。3日後に口座の情報が届き、トレードを始められるようになりました。

取引手法に関して制限がないところがメリットですが、金利が低いのでスワップ運用には不向きです。

SBI_FXは、他のFX会社と異なり、スキャルピングなど特定の取引手法を禁止していないので、色々な方法を柔軟に使い分けながら利益を出せるところが大きなポイントです。

私は専業主婦なので仕事があるわけではなく、基本的に家にいるのですが、日々の家事に加え、子供の送り迎えや買い物などもしなければならないので、規則的な時間帯でFX取引ができる訳ではありません。

そのため、まとまった時間が取れる時はデイトレード法で全体の相場動向を考えながら大口の通貨をやり取りする一方で、数十分しか空き時間がない場合はスキャルピング法で少額の取引を繰り返すなど、日によって違う方法を使い分けています。取引する通貨単位は小さなものから大きなものまで自由に決められるうえに、手数料もかからずどのような手法を使っても良いため、損害を最小限に抑えながら自分に合ったやり方で稼ぐことができます。

デメリットとしては、他の会社と比較して外貨の金利差が低めに設定されているので、スワップ運用であまり利益が上げられないことです。

しかし、スワップ金利が高めの会社では、何らかの手数料が取られたり手法に制限が設けられていたりするところも多いので、全体的に得られる利益を考えるとSBI_FXはやはり優良会社ではないかと思います。

スマホとPCの両方で使いやすく設計されていますが、以前はサーバーが重く不便な時がありました。

SBI_FXのツールは、スマホとPCの両方で使うことができるうえに、初心者にも使いやすい設計となっているのが長所です。

私は主にパソコンでインストール型のツールを使って取引をしているのですが、チャート上で外貨の注文や決済が簡単にできるところが気に入っています。数分で外貨の動向が変化した時などは、チャートから離れて投資の手順を踏んでいると間に合わないことがあります。しかし、このツールなら、急な変動にもチャートを見ながらすぐ対応することができます。

加えて、チャートの背景色やラインの種類を自由に変えることができるので、自分好みのカスタマイズが可能な他、テクニカル分析の際もチャート上にある複数のラインを混同してしまうことがありません。

一方、スマートホンでも同じようにチャートを確認することができますが、こちらは携帯の小さな画面に考慮したシンプルなデザインになっていて、とても見やすいです。私は携帯の方で取引をすることはあまりないのですが、出先で相場の動きがどうしても気になる時に利用しています。たいてい数分程度でさっとチャート全体に目を通すのですが、注目すべき外貨の数値などは大文字で表示されるので、短時間でも大体の内容を把握できるところが良いと思います。

Pocket

~2017年 口座開設数ランキング~
FX会社
8月キャンペーン
詳細
GMOクリック証券
最大30,000円
詳細
DMMFX
最大20,000円
詳細
ヒロセ通商
最大10,000円
詳細

※ランキングは当サイト経由の口座開設申込数が多い順となっています(対象期間:2017/1/1~2017/5/31)。

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ