FX会社比較
  • B!
  • twitter
  • facebook

2016.12.17更新

YJFX!

【YJFX!】自分の投資スタイルを活かせる環境でコツコツ勉強を続け、勝率を上げることができました

42歳 洋服店(自営業)店長  バイナリーオプション歴7年2か月

取引通貨量の上限がない会社だったので、増えた資産を運用するのに最適だと思いました。

洋服の店を自営する傍ら、趣味と副業を兼ねてFX取引を始めました。最初はインターネットの広告でたまたま見かけたGMOクリック証券に申し込みをしたのですが、低スプレッドで高水準のスワップポイントという点が気に入り、5年ほどずっと利用していました。しかし取引通貨量に上限が設けられているのが難点で、運用したい資産が徐々に増えてきたのをきっかけとし、6年目に他のFX会社を検討し始めました。そんな折、長年トレーダーとしている友人に勧められ、より多くの通貨量で取引できる会社としてYJFX!で口座を開設しました。

口座を開く時に良いと感じたのは、初心者からプロトレーダーなど幅広い顧客層に対応し、種類の異なる口座が提供されていたことです。他のFX会社でも複数の口座から選べるところは存在しますが、YJFX!のように4種類も設けているケースはあまり見られません。それぞれの口座について、利用するトレーダーにとってどんなメリットがあるのか丁寧な説明がウェブ上に記載されており、迷わず自分に合うものを選ぶことができたのも良かったです。

口座を開くまでのプロセスもスピーディーで、フォームの記入から申し込みまでは4分程度で終わり、3日後には口座情報の書類を受け取りました。

通貨量を気にせず取引できる点や、キャッシュバック特典は良いですが、スワップ金利は低めです。

取引通貨量の上限がないので、通貨の枚数を気にせず自由に投資を進められるところに加え、キャッシュバックキャンペーンも充実しているのが良いと思います。私は短時間においてスキャルピングを繰り返す手法を取っていますが、この方法では投資の回数が重なると通貨量があっという間に膨れ上がります。そのため、以前GMOクリック証券を利用していた時は、早い段階で定められていた通貨量の上限に達してしまい、取引を止めざるを得ないということが多くありました。

しかし、YJFX!に変更してから通貨量の制限がなくなったので、思う存分取引ができるようになり、利益も以前と比べて倍近く得られるようになりました。また、YJFX!では月ごとの取引量に対して決められた金額がもらえるキャンペーンがあり、通貨量が多ければ多いほど多くのキャッシュが返ってくるため、多くの通貨を費やすスキャルピングスタイルの投資家にとっては素晴らしい特典と言えます。

難点としては、スワップポイントがそれほど高くないので、外貨間の金利差を利用した長期運用には向いていないと考えられます。私自身、スワップ運用に関しては、より高い金利差で利益が得られるGMOクリック証券の口座を利用しています。

参考になるセミナーやブログに加え、携帯アプリも見やすくて良いですが、サーバーが少し不安定です。

オンラインセミナーやプロトレーダーのブログなど、利用者が自分で投資スキルを高められるような選択肢を豊富に用意しているところが良いです。これらのコンテンツは投資家の経験値や興味に応じて多数のものが提供されており、YJFX!に加入するとアクセスが可能となります。私は身の回りにあまり投資家がおらず、情報を交換する機会が少ないので、このツールをよく参考にしています。以前はほとんど独学だったので、テクニカル指標の使い方もよく分からずに投資をしていた部分があったのですが、セミナーを視聴したりブログを読んだりするようになってから、基礎を理解することができ、勝率も大幅にアップしました。

携帯のアプリに関しては、見やすいデザインに加えて色々な分析を楽しめる環境になっています。私の場合はPCよりも携帯でFXをする時間の方が多いのですが、余計な書き込みがなく大事な情報だけが的確に表示されているシンプルな仕様となっているので、小さな画面でも使いやすいです。また、テクニカル指標の種類がメジャーからマイナーまで豊富に揃っており、色々な分析を手軽に試すことができます。

デメリットとしては、ごくたまにサーバーのダウンが見受けられることですが、システムの改善はされているので、段々安定度は増してきていると思います。

 

Pocket

~2017年 口座開設数ランキング~
FX会社
7月キャンペーン
詳細
GMOクリック証券
最大30,000円
詳細
DMMFX
最大20,000円
詳細
ヒロセ通商
最大10,000円
詳細

※ランキングは当サイト経由の口座開設申込数が多い順となっています(対象期間:2017/1/1~2017/5/31)。

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ