FX会社比較
  • B!
  • twitter
  • facebook

2017.12.04更新

通貨単位

【FX1000通貨】低リスクで利益出すならオススメ業者は絶対ここ!

証券会社やFX会社でFX為替売買する時、通常は1万通貨から取引することがほとんどです。
しかし、ここ数年で1000通貨単位から取引が可能なFX会社も増えてきました
1万通貨単位で取引するのと比べて、1000通貨単位の取引はどのような流れになるのでしょうか。
メリットやデメリット、おすすめの方法は何でしょうか。

FX初心者には1000通貨からの取引がオススメ

1000通貨でFX為替売買するということは、単純に1万通貨と比べて1割の証拠金で取引が可能になります。
仮にドル円が100円だとして、レバレッジ25倍の1万通貨だと必要証拠金は4万円です。
1000通貨はその1割の4000円となり、必要証拠金はいたってお手軽な金額になります。

ロスカットされる場合、ロスカットされる維持率を50%と仮定します。
1万通貨でドル円の必要証拠金が4万円、維持率が50%だと損失は2万円ですが、1000通貨だと2000円で済みます。

大きな損失にならないので、気軽にFX取引売買に慣れていけるでしょう。

1000通貨で取引しした時の利益はどれくらい?

1000通貨は1万通貨の1割、を頭に入れると計算しやすくなります。
ドル円とユーロ円、ポンド円などのクロス円は、1銭プラスに動くと1万通貨あたり100円プラスになります。
その1割の1000通貨ですと、1銭プラスごとに10円プラスになります。
逆に1銭マイナスになると10円マイナスになります。

5000通貨だと1000通貨の5倍ですので、1銭ごとに50円プラスかマイナスに傾きます。
1000通貨単位で少しずつ取引量を増やしていくことで、1万通貨の取引へ向けての練習にもなるでしょう。

実際1000通貨っていくら?

1万通貨の1割が1000通貨、すぐに思い出せるようにしましょう。
ドル円が100円だとして、レバレッジ25倍の1000通貨であれば必要証拠金は4000円です。
ユーロ円、ポンド円などのクロス円も同じ計算になります。

1000通貨の必要証拠金

レバレッジ
ドル円100円
ユーロ円120円
ポンド円150円
オーストラリアドル円80円
25倍
4000円
4800円
6000円
3200円
10倍
1万円
12000円
15000円
8000円
5倍
2万円
24000円
3万円
16000円
1倍
10万円
12万円
15万円
8万円

レバレッジ1倍はレバレッジをきかせていないのと同じなので、銀行で外為預金をしていることと同じになります。

1000通貨の取引だと取引手数料が有料のFX会社もある?

日本のFX会社であればほとんどが取引手数料が無料ですが、中には有料の会社もあります<>。
例えば、FXプライムbyGMOという会社は1000通貨単位につき片道30円かかります。/span
ただしFXプライムbyGMOはサーバと通信が安定しているので、有料でも取引する価値はあるでしょう。

1000通貨で取引ができるおすすめのFX会社

1000通貨単位でFX為替売買が可能なFX会社はたくさんあります。
GMOクリック証券、外為ジャパン、SBIFX、DMMFX、外為オンライン、YJFX!、ヒロセ通商、マネーパートナーズ、インヴァスト証券、IG証券、FXプライムbyGMOなどです。

中でもオススメのFX会社は、外為どっとコムです。
特にとがった強みはありませんが、取引をする際に重視したい要素すべてにおいて業界トップレベルと言っても過言ではありません。全体的にバランスが良いので初心者にオススメのFX会社となっています。
24時間いつでも問い合わせが出来る所も、初心者には嬉しいポイントですね!為替ニュースを提供するなど情報量が多く、大手であるという安心感もあります。

外為オンライン

1000通貨でデモ取引ができるFX会社とは

いくら1000通貨とは言え、本番のトレードで損失を出すのがまだ怖い…
そんな方はデモトレードから始めましょう!
リアルトレードで1000通貨単位の取引に対応しているFX会社なら、ほとんどが1000通貨でのデモ取引にも対応しています。上でご紹介した外為どっとコムはもちろん、ヒロセ通商も気軽なイメージがあっておすすめです。

1000通貨でFX取引するメリットとデメリット

メリット

1万通貨の取引と比べて証拠金の額が小さいので、損失が出ても心理的負担が小さいです。
いきなり1万通貨でFX売買取引するのは怖くても、少額であれば少しずつ相場のプレッシャーも和らいできます。
そしてもちろん、運用資金が少なくても気軽に取引を始められるという点が魅力ですね。
損失に関しても、1万通貨の取引と比べて1割と少なく済みます。

デメリット

1万通貨の取引と比べて利益は1割にしかなりません。
リスクが小さければ、リターンも小さいもの。運用資金が少ないので、時給換算が低くなります。

もちろん1000通貨から取引を開始しないといけないわけではありません!資金量に合わせて、万単位で取引しながら1000単位を組み合わせるという取引方法もあります。
1000通貨の単位に固執せず、柔軟な考えで1万通貨単位を組み合わせた取引をしてみましょう。

Pocket

FX会社 ドル円
スプレッド
取引
単位
11月
キャンペーン
詳細
GMOクリック証券 0.3銭
(原則固定)
10,000通貨 最大30,000円 GMOクリック証券の詳細
DMMFX 0.3銭
(原則固定)
10,000通貨 最大20,000円 DMMFXの詳細
ヒロセ通商 0.3銭
(原則固定)
1,000通貨 最大50,000円 ヒロセ通商の詳細
外為ジャパン 0.3銭
(原則固定)
1,000通貨 最大20,000円 外為ジャパンの詳細
インヴァスト証券 0.3銭
(原則固定)
5,000通貨* 最大10,000円 インヴァスト証券の詳細
YJFX! 0.3銭
(原則固定)
1,000通貨 最大27,000円 YJFX!の詳細
マネーパートナーズ 0.3銭
(原則固定)
1,000通貨 最大10,000円 マネーパートナーズの詳細
初心者に1番オススメなのはGMOクリック証券
・FX取引高5年連続世界第1位(2012年1月~2016年12月)
・初心者から上級者まで大人気のFX会社

取引コストを抑えるならDMMFX
・全20通貨ペアが業界最狭水準
・スプレッドの安定性も高い

* 5,000通貨以上は1,000通貨単位

掲載会社一覧

DMMFX

GMOクリック証券

YJFX!

外為どっとコム

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • DMMFX
  • GMOクリック証券
  • YJFX!
  • 外為どっとコム
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
ページトップ