FX会社比較
  • B!
  • twitter
  • facebook

2018.06.13更新

FX会社の比較・ランキング

Mac対応FXツールは少ない?Macユーザーにオススメ会社2選!

MacBook Airの爆発的な人気を受けて、Mac対応の無料ソフトやアプリを持つFX会社は増えてきていますが、未だWindows用ツールと比べると、使える数は若干少ないのが実情。
それでも、スプレッドの狭い、人気のFX会社はMacに完全対応しているところもあります。今回は、MacユーザーのあなたにオススメのFX会社を紹介します。Macユーザーにオススメしたい、FXチャートや口座が見つかります。

Mac対応のFX会社5社を比較してみた

FX会社は数あるものの、Macにしっかり対応している会社は少ないものです。このページでは、Macに正式対応しているFX会社を5社紹介します。

FXの取引というのは、FX会社が提供しているツールで行うものです。ツールには「ブラウザ版」と「インストール版」の2種類があり、インストール版の方が高機能なものになっています。

FX会社によっては、両方がMacに対応している場合もあれば、片方しか対応していない場合もあります。

FX会社
インストール版
ブラウザ版
詳細
ヒロセ通商のロゴmini
詳細
DMMFXのロゴmini
x
GMOクリック証券のロゴmini
x
外為ジャパンのミニロゴ
x
マネーパートナーズのミニロゴ
x


対応している会社の中でも、バージョンによっては対応していない場合があったりするので公式サイトで確認しておきましょう

【実際に使ってみた】おすすめMac対応FX会社2選

Mac対応FX会社のツールを各社使ってみて機能性・使いやすさが良かった2社を紹介します。

MacでFXといえばヒロセ通商

ヒロセ通商は業界でも1番、Mac対応に力を入れている会社です。Mac一筋の筆者も実際に使ってみて、1番使いやすかったのはヒロセ通商のツールでした。

【Mac対応状況】
  • インストール版:Mac OS Sierra バージョン10.12.5(最新)
  • ブラウザ版:Safari,Google Chrome,Firefox(各最新版)

業界で唯一のMac専用ツール「LION FX」

【実際の画面】

ヒロセ通商ではLION FXというツールでFXの取引を行います。このLION FXというツールは業界で唯一、Mac専用のインストール版取引ツールとして開発されています。

やはりMac専用に開発されているだけあって、Macでの使い勝手は快適です。他社のツールは、ブラウザ版ではMac対応しているものの、インストール版ではMac対応はしていません。

毎月機能がアップデートされるから不満がない

Macに対応している他のFX会社にありがちなのが、「一応Macでも使えるけどWindowsより使いにくい」という不満です。

ヒロセ通商のLION FXは毎月ユーザーの声に応じて、Mac版とiPhone版のツールがアップデートされます。なので、Windowsにある機能がMacにはないということはありませんしMac版独自の機能があったりもします。

高い顧客満足度

少額取引ならヒロセ通商

ヒロセ通商公式HPキャプチャ
  • スキャルピングOKと公表している希少なFX会社
  • 1,000通貨で少額から始められる
  • 豊富な取扱通貨ペア数とキャンペーン
キャンペーンスプレッド(ドル円)通貨ペア数
最大50,000円0.3銭(原則固定)50通貨ペア
取引単位スマホ対応手数料
1,000通貨無料
キャンペーン最大50,000円
スプレッド
(ドル円)
0.3銭
(原則固定)
手数料無料
取引単位1,000通貨

スキャルピングをやりたい人にはヒロセ通商がオススメです。ほとんどの大手FX会社はスキャルピングを推奨していませんが、ヒロセ通商はスキャルピングOKと公表しているので安心です。 また「少額取引が可能」「圧倒的な通貨ペア数50種類」「豊富な食べ物キャンペーン」などこれといって大きなデメリットのないバランスの取れたFX会社です。

ブラウザ版が快適なDMM FX

ヒロセ通商の次にMacで使いやすかったのが、DMM FXです。DMM FXの特徴は、初心者向けのツールと経験者・上級者向けのツールがあることです。どちらもMac対応歴が長いのでかなり使いやすいものになっています。

【Mac対応状況】
  • ブラウザ版:Safariのみ(最新版)

【初心者向け】DMMFX ADVANCE

DMM FX ADVANCE

初心者向けのADVANCEは、画面がスッキリしていてみやすいのが特徴です。初心者向けの自動発注機能も充実していて、リスクヘッジしながら快適に取引をすることができます。

【経験者向け】DMM FX PLUS

経験者・上級者向けのPLUSでは、取引画面のカスタマイズが自由にできたりチャートをクリックして注文できるチャート注文機能など上級者が不満を持たないような機能が充実しています。

FX口座数国内1

取引コストを抑えるならDMMFX

スプレッド業界最狭水準のDMMFX   
  • FX口座数国内ナンバー1! ※1
  • スプレッドが狭い&広がりにくい!全20通貨ペアが業界最狭水準!
  • 操作性に優れたスマホ取引アプリ
  • 今なら2つのキャンペーンで最大24,000円キャッシュバック!

※1 2018年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2018年1月口座数調査報告書)

キャンペーン期間
2018年5月8日~終了時期未定
キャンペーンスプレッド(ドル円)通貨ペア数
最大24,000円0.3銭(原則固定)20通貨ペア
取引単位スマホ対応手数料
10,000通貨無料
キャンペーン最大24,000円
スプレッド
(ドル円)
0.3銭
(原則固定)
手数料無料
取引単位10,000通貨

DMMFXは業界最安水準の取引コストの低さで一気に人気上位に上り詰めたスプレッド最強FX会社。全20通貨ペアのスプレッドが業界最狭水準!

もちろん取引手数料や口座維持手数料、ロスカット手数料、出金手数料、口座開設手数料、クイック入金手数料は全て無料!

またFX業界初のLINEでのカスタマーサポートにも対応。取引ツールもかなり充実していて、納得の口座数日本一FX会社です。

キャンペーンについてもチェックしよう

FX口座を新規開設はキャッシュバックやプレゼントなどのキャンペーンの恩恵を受けられます。このページで紹介したヒロセ通商とDMM FXはそれぞれキャッシュバックとプレゼントを行なっています。ヒロセ通商は大阪の企業ということもあり、ユニークなキャンペーンも多数やっているのでぜひチェックしてみてください。

【ヒロセ通商のキャンペーン】
【DMMFXのキャンペーン】

この記事のまとめ

まとめ
  • Macへの対応状況には各社に差がある
  • Macでの使いやすさはヒロセが1番良い
  • キャッシュバックについてもチェックしよう
Pocket

FX会社 米ドル円
スプレッド*1
取引
単位
今月の
キャンペーン
詳細
DMMFX 0.3銭 10,000通貨 最大24,000円 DMMFXの詳細
GMOクリック証券 0.3銭 10,000通貨 最大33,000円 GMOクリック証券の詳細
外為どっとコム 0.3銭 1,000通貨 最大103,000円 外為どっとコムの詳細
YJFX! 0.3銭 1,000通貨 最大27,000円 YJFX!の詳細
ヒロセ通商 0.3銭 1,000通貨 最大50,000円 ヒロセ通商の詳細
外為ジャパン 0.3銭 1,000通貨 最大20,000円 外為ジャパンの詳細
インヴァスト証券 0.3銭 5,000通貨*2 最大20,000円 インヴァスト証券の詳細
初心者にオススメなのはDMMFX
・全20通貨ペアが業界最狭水準
・スプレッドの提示率も高い

総合力でオススメなのはGMOクリック証券
・FX取引高6年連続世界第1位(2012年1月~2017年12月)
・初心者から上級者まで大人気のFX会社

*1 スプレッドはすべて原則固定(例外あり)
*2 5,000通貨以上は1,000通貨単位

掲載FX会社一覧

DMMFX

GMOクリック証券

YJFX!

外為どっとコム

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • DMMFX
  • GMOクリック証券
  • YJFX!
  • 外為どっとコム
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
ページトップ