FX会社比較
  • B!
  • twitter
  • facebook

2019.08.20更新

FXの始め方

FXの最低資金は4円!少額取引から始めるべきたった1つの理由

FXを始めたいけど、最初から何十万円も使うのはちょっと怖いな……

そんな方にオススメなのが1,000通貨です。実は1,000通貨なら4,000円から取引をすることができるんです!
この記事では、FX初心者の方向けに、少額取引の仕組みや少額取引をするのにオススメな会社をご説明します。

記事のまとめ
    【初心者は1,000通貨で、4,000円~1万円程度の資金で始めるのがオススメ!】

  • 最低資金は4円から始められる
  • FX初心者は4,000円~1万円で始めるのが一般的
  • 初心者でもデモトレードより実際に取引する方がオススメ
  • 少額取引ならオリコン顧客満足度ランキングFX取引部門で4年連続1位のヒロセ通商がもっともオススメ!

FX会社 取引タイプ 最低資金*
レバレッジ
25倍
最低資金*
レバレッジ
1倍
詳細
GMOクリック証券のロゴmini
[中級者以上向け]リスクは覚悟で利益重視の人 4万円 100万円
SBIFXトレードのロゴmini
[超初心者向け]とりあえずFXのツールを使ってみたい人 4円 100円
ヒロセ通商のロゴmini
[初心者~中級者向け]少額で始めたい人 4,000円 10万円
詳細

*1ドル=100円の場合

最低資金はいくら?約4円から取引できるFX会社も

FXの最低額と理想額
FXの最低資金はFX会社によって変わりますが、低い会社で約4円*から取引が可能です。

*1ドル=100円と仮定した場合の例です。

その理由を「最低取引通貨単位」と「レバレッジ」という単語を解説しながら説明します。

最低取引通貨単位

FX会社では「最低取引通貨単位」と呼ばれる、「少なくとも1回あたり○○通貨の取引が必要ですよ」という単位が決まっています。

この最低取引通貨単位が低いほど少ない資金で取引ができます

最低取引通貨単位はFX会社によって違いがあり、1万通貨からの会社もあれば、1,000通貨やわずか1通貨から取引できる会社もあります。

レバレッジ

FXでは株式投資と違って「レバレッジ」というものがあります。

レバレッジとは、少ない資金で大きな金額の取引を可能にする仕組みのことで、「てこ」を表すレバーが語源となっています。

FXではレバレッジは最大25倍と定められていて、持っている資金の25倍まで取引することが可能です。

仮に手持ちの資金を4万円とした場合、レバレッジを25倍に設定すれば100万円分の取引をすることができます。

約4円から取引できる理由

FXの必要最低資金は「通貨単価×最低取引通貨単位÷レバレッジ=必要資金」という式で求めることができます。

米ドル/円の取引で、最低取引通貨単位が1通貨かつレバレッジ25倍で取引する場合を考えてみましょう。すると以下の式になります。

FXは4円から取引可能

このように、最低取引通貨単位が1通貨のFX会社を使えば約4円でFX取引を始めることが可能なのです。

【ここでのポイント】
・約4円から取引できる
・最低取引通貨単位はおもに1通貨/1,000通貨/1万通貨に分かれる
・レバレッジを使うことで資金の最大25倍まで取引できる

もう一度FXの基礎を詳しくおさらいしたい初心者の方は、以下を読んでみることをオススメします。
⇒FXとは?をわかりやすく|投資初心者が知るべき基礎知識【株より簡単】

練習するならデモトレードより少額取引

「最初はデモトレードで練習して経験を積もう」と思っている人は少なくないでしょう。

しかし自己資金が1円も関わっていないデモトレードには、実際の取引の緊張感はありません。

デモトレードで利益が出たらリアルトレードでも利益が出ると考える人はたくさんいます。

しかし実際のところ、デモトレードでは利益が出たのに、リアルトレードを始めた途端に利益がでなくなるという人がたくさんいます。

その原因は「メンタル面」にあります。

デモトレードは仮想の資金で取引するために心理的な緊張感がありません。その結果冷静な判断をすることができます。

しかしリアルトレードは違います。

自分の財産を使って取引をするので、デモトレードだけしかしてこなかった人がいきなり大きな額で実際のFXの取引を始めると、多くの人は心理的に強い緊張に襲われます。

その結果冷静な判断ができなくなってしまうのです。

したがって、初心者であっても実際にFXの口座を開設し、少ない金額でもリアルな資金を使って取引することがオススメなんですね。

少額取引でリアルトレードの感覚をつかみ、徐々に取引額を大きくしていけば、デモトレードだけをやってきた人よりも心理的な負担を感じることなく、FXの取引ができるでしょう。

1通貨単位(約4円)ではリアルトレードであるといえ少ないので、一般的には1,000通貨単位(約4,000円)以上で始める方が多いです。

しかしそれでも不安なようであれば、500通貨単位(約2000円)や250通貨単位(約1,000円)で始めるといいでしょう。

練習するならデモトレードより少額取引

初心者は1,000通貨単位で、資金4,000円~1万円から始めよう

結局FX初心者にとって最適なスタート資金はいくらなのでしょうか。

結論からいいますと約4,000~1万円です。

4,000円というのは、レバレッジを25倍にしたときの1,000通貨単位です。

多くのFX会社が、銀行から入金をする際に5,000円や1万円以上だと手数料を無料に設定していることもあり、この辺りが初心者が少額取引を始める一般的なラインなんですね。

1通貨単位(約4円)~100通貨単位(約400円)程度だとまだデモトレードの感覚に近いです。

具体的には、500通貨単位(約2,000円)や250通貨単位(約1,000円)なんかがいいのではないでしょうか。

最低資金別にFX会社3社を比較

では少額取引をしたい場合、どの会社で口座を開設すればいいのでしょうか?

そんな方向けに、1通貨単位、1,000通貨単位、1,0000通貨単位のそれぞれ代表的なFX会社を1社ずつ挙げてみました。
通貨単位、最低資金の他に以下の5つの項目を加えています。

FX会社の比較項目の説明

この項目を元に通貨単位を含めた総合的におすすめなFX会社を見てみましょう。

FX会社名 通貨単位
最低資金
*1
口座数 取引通貨
ペア数
取引コスト
(原則固定)
*2
開催中の
キャンペーン
初心者の
一般的な
資金額
詳細
GMOクリック証券のロゴmini
FX取引高
7年連続世界1位
[中級者以上向け]
10,000通貨
約4万円
463,217 20ペア 0.3銭 1 5~10万円
ヒロセ通商のロゴmini
顧客満足度
FX部門総合1位
[初心者~中級者向け]
1,000通貨
約4,000円
253,326(*3) 50ペア 0.3銭 12 4,000~1万円
詳細
SBIFXトレードのロゴmini
顧客満足度
初心者部門1位
[超初心者向け]
1通貨
約4円
156,035 26ペア 0.27銭 3 4,000~1万円
*1:1ドル=100円かつレバレッジ25倍の場合
*2:ドル/円スプレッドの場合
*3:ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2018年12月
*4:2019年5月

少額取引ならヒロセ通商がオススメ

ヒロセ通商はオリコン顧客満足度ランキングFX取引部門で4年連続1位と、実際にFXをしている人からの評価も高いです。

その理由として、1,000通貨からと比較的少額から取引できること、50ペアという豊富な取引通貨ペア数、独自のキャンペーンが充実していることが挙げられます。

またキャンペーンに関しても、多くのFX会社が口座開設時のキャッシュバックキャンペーンしか行っていないところ、ヒロセ通商はスプレッドを狭くしたり抽選で食べ物が当たったりと、独自のキャンペーンを実施しています。

【ヒロセ通商のおすすめポイント】
・取扱通貨ペア数が豊富(50ペア)
・1,000通貨単位から取引可能
・オリコン顧客満足度ランキングFX取引部門で4年連続1位
・独自のキャンペーンが充実
・少額からFXを始めたい人におすすめ

まとめ

・FXの最低資金は約4円から取引できる
・デモトレードや1~100通貨の取引だけではリアルトレードの感覚が十分につかめず、本番で冷静な判断ができなくなってしまう人が多い
・経験を積むために1,000通貨単位(約4,000~10万円)で練習するのがオススメ
1,000通貨単位のFX会社でオススメなのはヒロセ通商

高い顧客満足度

スキャルピングならヒロセ通商

ヒロセ通商公式HPキャプチャ

口座開設数 第5位
ヒロセ通商

  • スキャルピングOKと公表している希少なFX会社
  • 1,000通貨で少額から始められる
  • 豊富な取扱通貨ペア数とキャンペーン
キャンペーンスプレッド(ドル円)通貨ペア数
最大50,000円0.3銭(原則固定)50通貨ペア
取引単位スマホ対応手数料
1,000通貨無料
キャンペーン最大50,000円
スプレッド
(ドル円)
0.3銭
(原則固定)
手数料無料
取引単位1,000通貨

ヒロセ通商はスキャルピングOKと公言している珍しいFX会社です!

ほとんどの大手FX会社がスキャルピングを推奨しない中、なんとヒロセ通商は公式にスキャルピングOKと発表しているので堂々とスキャルピングをすることができます!

また「少額から取引が可能」「通貨ペア数が50種類と豊富」「多種多様なキャンペーン」などヒロセ通商ならではの特徴がたくさんあります。

Pocket

FX会社 米ドル円
スプレッド*1
取引
単位
今月の
キャンペーン・特典
詳細
DMMFX 0.3銭 10,000通貨 最大24,000円 DMMFXの詳細
GMOクリック証券 0.3銭 10,000通貨 最大33,000円 GMOクリック証券の詳細
YJFX! 0.3銭 1,000通貨 最大27,000円 YJFX!の詳細
外為どっとコム 0.3銭 1,000通貨 最大105,000円 外為どっとコムの詳細
ヒロセ通商 0.3銭 1,000通貨 最大55,000円 ヒロセ通商の詳細
外為ジャパン 0.3銭 1,000通貨 最大20,000円 外為ジャパンの詳細
インヴァスト証券 0.3銭 5,000通貨*2 最大20,000円 インヴァスト証券の詳細
初心者にオススメなのはDMMFX
・全20通貨ペアが業界最狭水準
・スプレッドの提示率も高い

総合力でオススメなのはGMOクリック証券
・FX取引高7年連続世界第1位 ※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2018年12月)
・初心者から上級者まで大人気のFX会社

*1 スプレッドはすべて原則固定(例外あり)
*2 5,000通貨以上は1,000通貨単位

掲載FX会社一覧

DMMFX

GMOクリック証券

YJFX!

外為どっとコム

ヒロセ通商

  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • MONEYSQUARE
  • マネーパートナーズ
  • 外為オンライン
  • IGマーケッツ証券
  • FXプライム
  • トレイダーズ証券
  • DMMFX
  • GMOクリック証券
  • YJFX!
  • 外為どっとコム
  • ヒロセ通商
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • MONEYSQUARE
  • マネーパートナーズ
  • 外為オンライン
  • IGマーケッツ証券
  • FXプライム
  • トレイダーズ証券
ページトップ