• B!
  • twitter
  • facebook

2013.08.26更新

FXトレード手法の解説

【サラリーマン向けfx】通勤時間で毎月10万稼ぐFXトレード手法(前編)

キャッシュバックキャンペーン
GMOクリック証券 最大25,000円 GMOクリック証券の詳細
DMMFX 最大20,000円 DMMFXの詳細
ヒロセ通商 最大12,000円 ヒロセ通商の詳細
※新規口座開設かつドル/円通貨ペアで取引した場合

今回のテーマは、サラリーマンの方におすすめのFX投資手法です。

サラリーマンが副業としてfxで月10万稼ぐ方法や、確定申告方法などの税金周りで注意したいことについて紹介します。

サラリーマンにおすすめのfxトレードスタイル

毎日、毎日、朝早くから夜遅くまでお仕事のサラリーマンのみなさんにとって一番重要なことは何でしょうか?やはり「時間がかからない」ということではないかと思います。もちろん、お仕事が終わられてから、夜、チャートに張り付いてのスキャルピングを行い、利益を上げている方もいるのは事実です。

しかし、実際、一日の仕事を終えたあと、深夜チャートとにらめっこ。慢性的な睡眠不足というのは本業である昼間のお仕事に影響があってもおかしくありません。また、体力的に無理をするというと健康も心配になります。さらには精神的なストレスも相当なものになるのではないでしょうか。

そう考えると、サラリーマンの方に向いている投資手法は、「短時間で可能である」「通勤時に可能である」そんな手法が適しているのではないかと思います。

サラリーマン向けFX業者はどこ?

それを前提に、まずどんなFX業者を選べばいいのか?ということですが、やはり携帯用チャートの充実している業者ということではないでしょうか。

FX業者を選ぶ際、まず大きな分類として、日本国内の業者を選ぶのか、海外の業者を選ぶのかということが挙げられます。FXの最大の魅力の一つはレバレッジ。少額の資金でも投資が可能で、予想以上のおきな利益を稼ぐこともできるのですが、反対に、大損をしてしまう人も多くいます。

そのため、日本のFX業者は金融庁の規制により、最大レバレッジ25倍に制限されています。一方で海外の業者はまだまだ、100倍、200倍、400倍というレバレッジが認められている業者もたくさんあります。

しかし、サラリーマンの方におすすめはやはり国内業者です。サラリーマンの方は先ほどあげたように、朝夕の通勤時間帯を有効に利用して、取引を行うのが一番良いのではないでしょうか。そう考えると、携帯(スマホ)からの取引ということが殆どになると思います。そうすると、一番業者選びで重要な点は、スマホ用のチャート分析アプリ、注文アプリが充実しているということではないでしょうか。やはりこの観点から考えると、海外の業者よりも、国内の業者の方が、はるかに充実しています。各社、いろんなアプリを出しているので、デモ取引などを通じて、自分の一番使いやすアプリがあるFX業者を選ぶことをおすすめします。

サラリーマンが注意したい確定申告方法や具体的なfxトレード手法を知りたい方は、リンクから「【サラリーマン向けfx】通勤時間で毎月10万稼ぐFXトレード手法(後編)」をチェック。

Pocket

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ