FX入門サイトエフプロ|FXの「難しい」を「やさしい」に

FX入門サイトエフプロ|FXの「難しい」を「やさしい」に

虫眼鏡アイコン

おすすめのスマホFXアプリを3つご紹介|少額取引でまずはお試し

困っている男性のイラスト

スマホでFXを始めてみたいけど、どのアプリが良いのか分からない...。

スマホでFXをしたことが無い方からすると、どのアプリを選べば良いか分かりませんよね。

そこで、おすすめのFXアプリを「少額(1,000通貨)から取引できる」「総合評価で利便性が高い」といった観点に分けて、3つピックアップしてみました。

FX会社 チャート見やすさ 注文しやすさ 機能の豊富さ 詳細


1,000通貨
から取引OK

普通

普通

普通
公式
HPへ
取引する度にPayPay残高が貯まるので取引回数が多い方におすすめ 特徴は
コチラ


1,000通貨
から取引OK

普通

普通

豊富
公式
HPへ
FX情報が充実してるので市場分析で勝率を高めたい方におすすめ 特徴は
コチラ


1万通貨から取引OK

見やすい

しやすい

普通
公式
HPへ
操作・視認性に優れているので使い心地を重視する方におすすめ 特徴は
コチラ

この記事では、おすすめのFXアプリを「スマホでFXをする長所・短所」や「アプリ選びのポイント」と合わせてご紹介していきます。

また、FXを始めるに当たって、高額取引で負けた場合の損失が心配な方も多いのではないでしょうか。そういった方は、少額(1,000通貨)から取引できるアプリをおすすめします。詳しくは下記で解説しているので、ぜひご覧下さい。

目次

スマホでFXをする3つのメリット

  1. いつでもどこでも取引できる
  2. FX向けニュースが手軽に見れる
  3. 経済指標や為替変動をお知らせしてくれる

いつでもどこでも取引できる

スマホのメリットはなんといっても時間や場所を問わずに取引できること。

スマホFXとパソコンFXの使える時間の違い

例えば、平日の17時台からは為替相場に欧州勢が参加してくるため、相場が活発に動きやすくなります。

手元にスマホさえあれば、この時間帯もトレードに充てることができるので、機会を逃しません。

FX向けニュースが手軽に見れる

FXをする上でファンダメンタルズ分析(経済情報による分析)は欠かせません。

FXアプリを持っておくと、FXに特化したニュースを読むことができます。

FXスマホアプリの経済指標表示画面 FXスマホアプリの経済ニュース表示画面

FX取引に役立ててもらうために配信されるニュースなので、通常の大手メディアが扱わないような経済指標の速報や、トルコやメキシコ、南アフリカなど「一般的には関心が高くないが、FXではなじみがある」国のニュースも優先的に配信されます。

仮にアプリでFX取引をしなくとも、世界情勢を知るための便利なツールとして役立ちます。

経済指標や為替変動をお知らせしてくれる

多くのFX会社が提供しているスマホアプリには、プッシュ通知機能があります。

重要な経済指標が発表された時や、あらかじめ設定していたレートに達した時などにアラートしてくれる機能です。

DMMFXアプリの通知

例えば「デイトレードで売買するけど、特定の経済指標発表までに決済したい」という場合にプッシュ通知があれば、「決済をうっかり忘れてしまって、経済指標発表直後の為替レート変動に巻き込まれる」という事故を減らせます。

スマホでFXをする3つのデメリット

  1. 常にレートが気になってしまう
  2. 誤タップの恐れがある
  3. 複雑な分析は難しい

常にレートが気になってしまう

1つ目のデメリットは、いつでもレートや自分の損益が見れてしまうことです。

常にレートが見えてしまうことで急な変化に一喜一憂してしまい、自分のトレードスタイルが崩れてしまう恐れがあります。

その結果、根拠の無い取引や安易な考え方でエントリーしてしまうことが増え、負ける確率が高くなる可能性があります。知らぬ間にギャンブルトレードに陥ってしまわないよう、自分のトレードスタイルをしっかり守ることが大切です。

誤タップの恐れがある

画面が小さいことで本来タップしたかった場所ではなく隣のボタンをタップしてしまう可能性があるため、誤って注文ボタンをタップしてしまう、なんてこともあり得ます。

その辺り、例えばYJFX!の「外貨exアプリ」では注文ロック機能があり、誤発注を防ぐことができます。

YJFX!「外貨exアプリ」の注文ロック機能

何度も同じアプリを使っているうちに操作性に慣れてくるので、次第に操作ミスも減っていくでしょう。

不安な方は、リアルトレードに臨む前にデモトレード(FXの擬似体験)で操作性に慣れておくと良いかもしれません。

複雑な分析は難しい

スマホでチャートを見る以上、どうしてもPCよりも小さな画面でチャートを見ることになります。

表示できる時間足の数が限られていたり、引けるラインの本数も限られていたりと、複雑なチャート分析は不得手です。

最近は画面を4分割できたりラインも引きやすいアプリが出てきており、どんどん改善されてはいますが、詳細に分析したい場合はやはりPCが望ましいでしょう。

DMMFXの4分割チャート

FXアプリ選びの3つのポイント

  1. チャートが見やすいか
  2. スムーズに注文できるか
  3. 機能が充実しているか

チャートが見やすいか

根拠の無い安易なギャンブルトレードにならないよう、FXをする上でテクニカル分析(チャートを分析し、今後の値動きを予測する手法)は欠かせません。

故に、チャートの見やすさはとても重要ですが、色使いやレイアウトはアプリによって様々です。

外為どっとコムのスパンモデル表示チャート

チャートが見やすいかどうかは個人の価値観によって変わってきます。実際にアプリに触れてみて、見やすさを確かめていただくことをおすすめします。

スムーズに注文できるか

注文画面の使いやすさは、FX取引の要になります。

チャート表示あり・スピード注文の注文レートパネルの横表示画面
  • 指が届きやすいところに注文ボタンがあるのか
  • チャートを見ながら注文できるか
  • 保有しているポジションの損益を確認しながら注文できるか
  • 注文すると同時に、自動で利食いや損切りできる設定は可能か

などなど、注目すべきポイントは幾つもあります。

ですが、実際に使ってみないことには自分に合っているかの判断は難しいかと思います。なので、デモトレード(FXの擬似体験)で使用感をあらかじめ確認しておくのも良いかもしれません。

機能が充実しているか

これからFXを始める人も、近いうちに難易度の高い取引手法にチャレンジするかもしれません。

その際、機能が充実してないアプリだった場合、別のアプリに乗り換えざるを得ません。これまで使ったことのないアプリですと、操作に慣れるまでまたしばらく時間も掛かることでしょう。

そこで、初めから高機能なチャートや注文方法が豊富なアプリを利用し続ければ、ステップアップもスムーズに行えます。

以上のポイントを踏まえて、ここからは各おすすめアプリの詳細をご紹介していきます。

1,000通貨から取引できるアプリ2選

上達への近道は何事も実践です。FXを上達させたいのであれば少額(1,000通貨から)でも良いのでリアルマネーを投じて取引してみることをおすすめします。

取引に必要な金額比較

1ドル110円なら

  • 1万通貨:4万4,000円=110(円)×1万(通貨)÷25(倍)
  • 1000通貨:4,400円*=110(円)×1,000(通貨)÷25(倍)

*4,400円(レバレッジ25倍)というのは必要証拠金ぎりぎりのラインのため、相場がほんの少し逆行しただけでロスカットされてしまいます。現実的な資金目安としては2万円程度が望ましいです。

1万通貨以上の取引に比べれば利益はもちろん小さいですが、それだけ損失も小さくなります。

心理的な負担を抑えながらコツを掴んでいき、徐々にステップアップしていくと良いでしょう。

【YJFX!】外貨exアプリ

特徴

  • 取引に応じてPayPayボーナスか現金がもらえる
  • 通貨ペア別にチャート形状を一覧比較
  • ホーム画面をカスタマイズ

取引に応じてPayPayボーナスか現金がもらえる

YJFX!では取引ごとにPayPayボーナスまたは現金がもらえるキャンペーンを行っています(2021年6月21日現在)

全ての通貨ペアが対象で、毎週新規約定1万通貨を取引するごとに、PayPayボーナスライト2~3円相当または現金1~2円が付与されます。

(米ドル円・ユーロ米ドル・米ドル香港ドルはPayPayボーナスライト2円相当または現金1円、その他の通貨ペアはPayPayボーナスライト3円または現金2円)

YJFX!のキャンペーン

※YJFX!公式サイトより引用

取引のコストを相殺するとまではいきませんが、短期売買などで取引回数が多くなる方にとっては嬉しいキャンペーンです。

通貨ペア別にチャート形状を一覧比較

「外貨exアプリ」のレート画面は、リストの右側に各通貨ペアのチャート(1分足)の形状が簡易表示されます。

YJFX!「外貨exアプリ」のレート一覧画面

現在の値動きがどのような流れにあるか確認しつつ、ほか通貨ペアとの相関関係(例:Aが高いほど、Bも高い傾向にある)を分析するのに便利な機能です。

ホーム画面をカスタマイズ

ホーム画面では、口座の状況・レート・チャート・ニュースの4つの情報を一度に表示できます。

各パーツは表示・非表示を選択でき、情報量や表示する通貨ペアの選択など、自分好みにカスタマイズも可能です。

パーツをタップすると、それぞれの詳細画面に遷移できるので、気になる情報をすぐに確認することも出来ます。

【外為どっとコム】外貨NEXT neo

特徴

  • マーケット情報が充実
  • Apple Watchで相場が見れる
  • 注文方法が豊富

マーケット情報が充実

FX取引で勝率をあげるためには、相場変動の要因となる情報をいち早く入手し、分析することが重要です。

その点、外為どっとコムはニュース配信会社が4社と多いこともさる事ながら、「外為どっとコム総研」という独自のシンクタンク(研究機関)があり、マーケット情報が充実しています。

外為どっとコムの経済指標予測カレンダー 外為どっとコムのフィスコ朝刊表示画面

外為どっとコムならではの人気トレーダーやアナリストによるセミナーやレポート配信により、会員トレーダーのテクニカル分析やファンダメンタルズ分析を後押ししてくれます。

Apple Watchで相場が見れる

「外貨NEXT neo」のiPhone版はApple Watchに対応しており、レート・チャート・経済指標のチェックが可能です。

外貨NEXT neoのApple Watch画面イメージ

※外為どっとコム公式サイトより引用

例えば仕事中などでスマートフォンを取り出せないような状況でも、Apple Watchさえあればすぐに市場の状況をチェックできます。

注文方法が豊富

成行・指値・逆指値・IFD・OCO・IFDOといった基本的な注文方法はもちろんのこと、トレール注文も利用できます。

トレール注文

うまくトレンドに乗ることができた場合、トレンドに従って決済の位置を自動的に動かし、利益を伸ばせる注文方法。指定した値幅(トレール幅)以上に不利な方向へ進んでしまった場合に、ストップ注文が自動的に執行される。

他FX会社と比較すると、注文方法が豊富なのが分かります。

外為どっとコム YJFX! DMMFX GMOクリック証券 みんなのFX LightFX ヒロセ通商 外為ジャパン FXプライムbyGMO インヴァスト証券 Money
Square
SBIFX 外為オンライン Money Partner IG証券
成行 × × × ×
指値
逆指値
IFD
(IF-DONE注文)

(イフダン)

(If Done 注文)

(IF-DONE注文)
OCO
IFO
(IFD-OCO注文)

(IF-OCO注文)

(イフダンOCO)

(If Done OCO注文)

(IFDOCO)

(IF-OCO注文)
トレール × × × × × × ×
(トレールストップ)
ストリーミング注文 × × × × × × × ×
その他の注文方法 5種類 4種類 なし スピード注文 2種類 3種類 19種類 FIFO注文 なし 4種類 トラリピ 2WAY
注文
4種類 5種類 なし

取引経験を重ねることによってトレードスタイルも徐々に変化すると思われます。変化に合わせて、様々な注文方法を活用できるのは「外貨NEXT neo」の魅力のひとつです。

総合的に利便性が高いアプリ1選

ここからは、最小取引単位が1万通貨ではあるものの、「スマホでFXをする長所・短所」や「アプリ選びのポイント」を踏まえて総合的に利便性の高いアプリを1つご紹介します。

【DMM FX】スマホアプリ DMM FX

特徴

  • 操作性・視認性に優れている
  • 売買比率が見れる
  • LINEカスタマーサポート

操作性・視認性に優れている

「スマホアプリ DMM FX」の特徴は、洗練された画面デザインにあります。

DMM FX「スマホアプリ DMM FX」のチャート画面

※DMM FX公式サイトより引用

スマートフォンの標準的なジェスチャー操作であるスワイプやピンチイン・アウトでチャートを操作(時系列を遡る・拡大縮小など)することができ、直感的な使い心地です。

チャートはテクニカル指標を数多く重ねることができ、1画面に4つのチャートを同時に表示することも可能です。テクニカル分析を行うのに打ってつけの機能が取り揃っています。

DMMFXのテクニカル複数表示チャート DMMFXの4分割チャート

売買比率が見れる

DMM FXで取引しているユーザーの注文情報から、各通貨ペアが実際にどのくらい買われ、どのくらい売られているのかを比較して見ることができます。

DMM FX「スマホアプリ DMM FX」の売買比率画面

「買いたい」と考えているトレーダーと「売りたい」と考えているトレーダーのどちらが多いのかを知ることで、相場のトレンド方向や転換点を見極める判断材料となります。

テクニカル分析などと上手く組み合わせて、補足的な情報として利用すると良いでしょう。

LINEカスタマーサポート

DMM FXなら、LINEの公式アカウントを友達追加するだけで平日ほぼ24時間*カスタマーサポートを利用できます。

*【冬時間】月曜日7時00分~土曜日6時50分、【夏時間】月曜日7時00分~土曜日5時50分

いちいち個人情報を打ち込んだり、挨拶文を打つ必要もありません。会社の休み時間でも、通勤途中でも思いついたときに質問ができます。

DMMFX・LINE問い合わせPC1 DMMFX・LINE問い合わせPC2 DMMFX・LINE問い合わせPC3

「ググってもわからなそうなことだけど、電話できる状況じゃないし、メールじゃ遅い...」というようなときに最適です。

LINEできちんとした回答がもらえるので、分からないことはどんどん質問すると良いでしょう。

この記事のまとめ

  • 上達への近道はリアルトレードで経験を積むこと
  • 1万通貨以上の取引にハードルを感じる方は、少額(1,000通貨)から取引できる外為どっとコムYJFX!がおすすめ
  • 総合的な利便性の高さならDMM FX

RANKINGランキング

  • FX取引高世界第1位※2
  • 最短即日で取引開始
  • 最大34,000円キャッシュバック
詳細を見る
DMMFXのLPキャプチャ_SP
  • ドル円スプレッドは0.2銭※1
  • 24時間LINE問い合わせ可能
  • 最大204,000円キャッシュバック
詳細を見る
  • 1,000通貨から始められる!
  • 24時間対応なのでサポート体制万全!
  • 最大39,000円キャッシュバック
詳細を見る
外為どっとコムサイド案件
  • FX情報量が豊富
  • 1,000~500万通貨まで幅広い取引に対応
  • 今なら最大106,000円キャッシュバック ※3
詳細を見る
  • 1通貨から取引が可能
  • スプレッドが業界最狭水準
  • 新規口座開設で最大50,000円キャッシュバック
詳細を見る

※1:原則固定

※2:ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月~2020年12月)

※3:口座開設月から翌々月末まで(2021年2月1日(月)午前7時00分より開始)

 

SELECT無料診断

診断ページへ進む

INFOお知らせ

お知らせ

CAMPAIGNキャンペーン・特典

当サイト経由の申込で、キャッシュバックなどのお得な特典盛りだくさん。

  • GMO34000円キャッシュバックキャンペーン
  • みんなのFXのキャンペーン
  • ヒロセ通商のキャンペーン
  • LIGHT FXのキャンペーンバナー
  • FXプライムのキャンペーンバナー