FX会社比較
  • B!
  • twitter
  • facebook

2017.06.19更新

FXの始め方|初心者がスマホで始める簡単3ステップ!資金は5万から

FXを始める時期がチャンス相場のタイミングじゃ遅すぎる理由3つ

FXを始めたいけど、どのタイミングで始めるべきかな…?

FXを始めてみたい。でも、時期的にいつ始めればいいのか分からない、せっかくなら儲けられるタイミングで始めたいと考えていませんか。ここでは、FXを始める適切な時期についてお答えします。

【FXは早く始めるに越したことはない】
・口座開設してもその手数料や維持費がかからない
・ビッグチャンスが来る前に経験を積まないと、いざという時にチャンスはつかめない
・大きなニュースを見てから口座開設しても、取引開始までに2,3日はかかる
・FXは上昇トレンドに限らず、下降トレンドでも稼げる

初めての口座開設はGMOクリック証券がおすすめ

・5年連続でFX取引高ランキング世界1位を維持する信頼性の高さ。
・最短2営業日目から取引がはじめられ、FX会社の中でも最速クラスのスピードで口座開設できる。
・親会社がIT会社なのでシステムが強く、突然の動きがあっても安定して取引ができる。
・パソコン、スマホともにツールが使いやすく、初心者でも扱いやすい

など、たくさんの強みがあり、まず始めに口座開設するFX会社としてはこれ以上ない会社です。

FXを始める最適な時期はいつ?

「FXを始めるのに最適な時期はあるのでしょうか?」という質問を初心者の方から受けることがあります。
結論からいいますと、最適とされる時期やタイミングは特になく、FXに興味を持った時点で口座開設をすることをおすすめします。
その理由は次で説明いたします。

口座開設にはタイムラグがある

FXの口座開設は、今はどこも即日でできるところが多いです。
しかし、即日なのはあくまでも「申し込み手続き」であって、その後口座開設完了のお知らせ(IDとパスワードが記載されています)が郵送で届くフローとなっています。

このフローは本人確認も兼ねており、当局の規制によりどのFX会社も郵送のみでの対応となります。そのため、郵便事情にもよりますが、どうしても申込完了後最低1~2営業日のタイムラグは生じてしまいます。

「これは、チャンスだ」と思っても、口座開設の手続きが完了して取引をスタートすることができる間にマーケットが変動してしまい、結局チャンスを逃すケースはよくあるのです。

だからこそ、いざFXをしたいと考えたときに取引が出来るように、口座開設をすることをオススメします。

こちらは裏側の話ですが、口座開設の時「チャンスだからなんとしても早く口座開設を進めてくれ。速達で送ってくれ」とあせるお客さんが必ずいます。
そして、そういった対応ができないとクレームに発展するケースもしばしばありますが、こればかりはどうしようもありません。

マーケットは突然動くこともある

マーケットは中央銀行の月例発表や重要指標の発表など、定期的に動くイベントがある一方、大統領の発言テロなど、突発的な出来事によりマーケットが動くことがあります。
そのため、稼ぐチャンスは不意に来ることが大いにあります。

そんなとき、すぐに取引ができるようにFXの口座をあらかじめ開設しておくことは、口座開設に数日を要することも踏まえても、とても重要になってきます。

FXは「先に売る」ことも出来る

よく「今はまだドルが高い。もっとドルが安くなってからFXをはじめようと思う」と言って、なかなか口座開設に踏み切れない人がいます。

しかし、FXの場合はドル円を「先に売って後から買い戻す」こともできます。
つまり今は「ドルが高い」と思えば、ドル円を売るという取引で利益をあげることができるのがFXなのです。

具体的には円安ドル高になったとき、1ドル=120円ドルをで売るという「権利」を取引します。
その後ドル円が下落し、1ドル=100円になったときにドルを買い戻すことで利益を得ることができます。

このように、円安・円高局面どちらでも利益を得ることができるのがFXの最大の魅力です。

これらより、FXを始める最適な時期というのは特になく、ひとまず口座開設をしてチャンスに備えることが得策といえます。

大統領選挙による為替への影響

最近の記憶に新しい大きな経済変動といえば、2016年の11月、アメリカで共和党トランプ大統領が選挙戦で勝利したときが挙げられます。

選挙運動中、もしトランプ氏が大統領になったらマーケットは大混乱に陥る「トランプショック」が危惧されていました。

しかし、その後の為替の動きは大方の予想とは逆に進み、1ヶ月ほどで約17円も円安方向に動いたトランプラリーが巻き起こりました。

このように、経済的に大きな変動があった場合は、円安ないし円高のどちらかに動き続ける「トレンド」を形成することが多くあります。

この場合、大きな上昇トレンドが生まれたので、そのトレンドに乗ってドルを買っていれば大きな利益を得ることができました。

例えば、1万ドル(レバレッジ25倍で4万円ほど)を11月の安値の時に買っていたら、1ヶ月あまりで「17万円」の利益になっていた計算になります。

「この相場はチャンス!」と感じて10万ドル単位で購入した人も多かったので100万円、200万円といった利益を得た人が多かったのがこの相場です。

こういった経済変動は、あらかじめ予想できる場合もあれば、突発的に起こることもあります。

そのため、いつどんなときに起こるかわからないチャンスに備えるために、あるいはチャンスをチャンスと気づけるように経験を積むためにも、FXの口座を開設して実際の取引を経験することが重要です。

FXはデモトレードをしてから始めるべき?

FXを始めたいけれど「取引の仕方が分からなくて不安」「へんなボタンを押して損を出したらどうしよう」という不安になる方もいます。

たしかに、いきなり本番の口座で自分の大切なお金で取引するのは気がひけるから、まずはデモトレードから始めようと考えている方もしれません。

しかし、デモトレードでいくら経験を積んでも、実際の取引ではその経験はほとんど役に立ちません

なぜなら、デモトレードはあくまでも「デモンストレーション」であり、
(1)自分のお金を使っている緊張感を感じられない
(2)移動平均線やボリンジャーバンドなどのテクニカル指標の数字を変えられないため、自分なりの取引手法を生み出せない
など、現実的でない面が多々あるからです。

そのため、FXの経験を積むためには、実際に口座開設をして5万円や10万円などの少額から取引を始めることをオススメします。

初心者におすすめのFX会社

最もおすすめのFX会社はGMOクリック証券です。

何よりもGMOクリック証券は2012年から5年連続でFX取引高ランキング世界1位を誇り、その実力と信頼性は折り紙つきといえます。

また、親会社がIT企業であることから、システムに強いことでも有名です。
システムに弱い会社だとサーバーがダウンしてしまい、取引ができずにシステムが復旧したころには大損していることもあり得ますが、GMOクリック証券ならその心配は限りなく小さいといえます。

さらに、スマートフォンのアプリでも取引が可能です。
このアプリはFXをする人の中でも使いやすさに定評があり、外出先や移動中もチャンスがあればすぐにトレードができます。

もちろん、スプレッドも業界最狭水準です。スプレッドとは取引手数料に相当するもので、取引をすればするほどコストがかさんでいきます。しかし、GMOクリック証券ならこの点コストを気にせず思いっきり取引をすることができます。

取引高世界1

総合力No.1!GMOクリック証券

絶対開設しておきたい万能型のGMOクリック証券
  • FX取引高5年連続世界第1位 (2012年1月~2016年12月)
  • 最も多く利用されている大人気FX会社
  • 高機能で使いやすい取引ツール&安定したシステム
  • 今なら最大30,000円キャッシュバックキャンペーン中!
キャンペーン期間
2017年5月1日~終了時期未定
キャンペーンスプレッド(ドル円)通貨ペア数
最大30,000円0.3銭(原則固定)19通貨ペア
取引単位スマホ対応手数料
10,000通貨無料
キャンペーン最大30,000円
スプレッド
(ドル円)
0.3銭
(原則固定)
手数料無料
取引単位10,000通貨

GMOクリック証券は2012年から2016年12月までFX取引高ランキング世界1位を維持し続けている最強のFX会社。

業界最高水準のスプレッドと取引ツールの充実、バイナリーオプションとサービスもTOPクラス!

24時間電話サポート、口座年会費、維持費も無料!さらに充実したFX取引情報サービスも無料でご利用できます。 短期トレードにも中長期トレードにも向いていてまさに万能なFX会社!GMOクリック証券は口座開設しておくべき1社です!自信を持ってオススメします!

まとめ

FXをはじめるのに時期は関係ありません。チャンスが来てからでは遅いです。

FXは口座開設の手数料維持費も無料で、口座開設後に取引をしなかったとしてもお金を取られることはありません。
トランプラリー後の次のチャンスに備え、まずは口座開設だけでもしておくことをおすすめします。

Pocket

~2017年 口座開設数ランキング~
FX会社
7月キャンペーン
詳細
GMOクリック証券
最大30,000円
詳細
DMMFX
最大20,000円
詳細
ヒロセ通商
最大10,000円
詳細

※ランキングは当サイト経由の口座開設申込数が多い順となっています(対象期間:2017/1/1~2017/5/31)。

掲載会社一覧

GMOクリック証券

DMMFX

ヒロセ通商

  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
  • GMOクリック証券
  • DMMFX
  • ヒロセ通商
  • SBIFXトレード
  • 外為ジャパン
  • インヴァスト証券
  • IGマーケッツ証券
  • 外為オンライン
  • マネーパートナーズ
  • FXプライム
  • YJFX!
ページトップ