初心者にオススメのFX口座・会社比較|FX入門サイトエフプロ

初心者にオススメのFX口座・会社比較|FX入門サイトエフプロ

虫眼鏡アイコン

S&Pグローバル・レーティングえすあんどぴーぐろーばるれーてぃんぐ

アメリカの格付け会社で、S&P Global Ratingsと書く。旧社名Stand ard Poor‘sと呼ばれることもある。国や企業などの信用力を格付けし、AAA(トリプルエー)を最上位に置き、基本的にCが最下位となる。また、AAからCCまでの格付けには、+と-が付与されることがあり、これは相対的な強さを表している。格付け順位にすると、AA+(ダブルエープラス)、AA、AA-の順になる。BBB(トリプルビー)までが投資適格とされ、それ以下は投機扱いされる。

民間会社による、言ってみれば独断による格付けではあるが、市場に与える影響は非常に大きい。

2007年のサブプライムローン問題を契機にした世界金融危機では、それまでAAAだった債権を、数時間でジャンク格まで引き下げたことで、市場は大混乱となった。そのため、アメリカ議会で公聴会が開かれ、説明責任を問われる事態にまで発展した。それ以降、S&Pグローバル・レーティングは透明性や、監督と説明責任の強化をはかった。

こうして、現在でもS&Pグローバル・レーティングの格付けは、金融市場に大きな存在感を示している。

2020年のコロナショックでは、イタリア国債の格付けがBBBから格下げされて投機扱いになるのではないかと緊張感が高まったが、S&Pグローバル・レーティングがBBBに据え置いたことで、市場の動揺はとりあえず収まった。

ちなみに、2020年3月現在、通貨の格付けでAAAとなっているのはオーストラリアやカナダ、スイスなど11か国になる。アメリカはAA+、日本はA+である。

格付け会社には、アメリカのムーディーズやフィッチ・レーティングスなどもあるが、S&Pグローバル・レーティングほどの影響力はない。日本にも格付投資情報センターや日本格付研究所があるが、こちらは相場に影響を与えるだけの知名度はない。

COMPANY LIST掲載FX会社一覧

  • DMMFXのロゴ
  • YJFXのロゴ
  • 外為どっとコムのロゴ
  • SBIFXのロゴ
  • GMOクリック証券のロゴ
  • ヒロセ通商のロゴ
  • みんなのFXのロゴ
  • LIGHTFXのロゴ
  • SBI FXα ロゴ
  • 外為ジャパンのロゴ
  • FXプライムのロゴ
  • インヴァスト証券のロゴ
  • マネースクエアのロゴ
  • 外為オンラインのロゴ
  • マネーパートナーズのロゴ
  • IG証券のロゴ

RANKINGランキング

DMMFXのLPキャプチャ_SP
  • ドル円のスプレッドは0.2銭
  • 24時間LINEで問い合わせ可能
  • 最大24,000円キャッシュバック
詳細を見る
YJFX
  • 1,000通貨から始められる!
  • 24時間対応なのでサポート体制万全!
  • 最大27,000円キャッシュバック
詳細を見る
  • FX情報量が豊富
  • 1,000~500万通貨まで幅広い取引に対応
  • 今なら最大106,000円キャッシュバック
詳細を見る
  • 1通貨から取引が可能
  • スプレッドが業界最狭水準
  • 新規口座開設で500円キャッシュバック
詳細を見る
  • FX取引高8年連続国内第1位 (※1)
  • アプリもチャート上から発注可能
  • 最大33,000円キャッシュバック
詳細を見る

※1:ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2019年12月)

SELECT無料診断

診断ページへ進む

CAMPAIGNキャンペーン・特典

当サイト経由の申込で、キャッシュバックなどのお得な特典盛りだくさん。

  • DMMFXのキャンペーン
  • GMOクリック証券のキャンペーン
  • みんなのFXのキャンペーン
  • ヒロセ通商のキャンペーン
  • LIGHT FXのキャンペーンバナー
  • FXプライムのキャンペーンバナー