初心者にオススメのFX口座・会社比較|FX入門サイトエフプロ

初心者にオススメのFX口座・会社比較|FX入門サイトエフプロ

虫眼鏡アイコン

イエレン・ダッシュボードいえれん・だっしゅぼーど

第15代FRB(米連邦準備理事会)議長ジャネット・イエレン(在任2014~2018年)が、金利政策を考える際に重要視したとされる9つの雇用関連指標。英語ではYellen’s dashboardと書く。ダッシュボードは計器盤を意味する。

具体的には、非農業部門雇用者数、失業率、労働参加率、広義の失業率、長期失業者の割合、退職率、求人率、採用率、回顧率の9つである。これは、イエレン議長の会見後に「ダッシュボードに入れている指標は何か?」という質問に、イエレン議長が前記の9つの指標を挙げたもので、以来、イエレン・ダッシュボードと呼ばれるようになった。

雇用統計で発表される指標が5つ(非農業部門雇用者数、失業率、労働参加率、広義の失業率、長期失業者の割合)、月次求人労働異動調査で発表される指標が4つ(退職率、求人率、採用率、回顧率)である。 当初、イエレン・ダッシュボードには各指標のウェートが曖昧であるとの批判があった。そのため、19個の労働関連指標で構成されたLMCI(労働市場情勢指数)が開発された。

しかし、イエレン議長在任時の2017年7月、FRBは突然LMCIの発表を停止した。その理由はさまざまな憶測を呼んだが、FRBは「労働市場の変化を捉えるには、もはや有用ではなくなった」と説明している。
以降、イエレン・ダッシュボードが金融市場で注目されることはなくなったが、複数の指標を参照するという手法は、現在でもFRBの金利政策や、金融市場の動向にも影響を与えている。

COMPANY LIST掲載FX会社一覧

  • DMMFXのロゴ
  • YJFXのロゴ
  • 外為どっとコムのロゴ
  • SBIFXのロゴ
  • GMOクリック証券のロゴ
  • ヒロセ通商のロゴ
  • みんなのFXのロゴ
  • LIGHTFXのロゴ
  • SBI FXα ロゴ
  • 外為ジャパンのロゴ
  • FXプライムのロゴ
  • インヴァスト証券のロゴ
  • マネースクエアのロゴ
  • 外為オンラインのロゴ
  • マネーパートナーズのロゴ
  • IG証券のロゴ

RANKINGランキング

DMMFXのLPキャプチャ_SP
  • ドル円のスプレッドは0.2銭
  • 24時間LINEで問い合わせ可能
  • 最大24,000円キャッシュバック
詳細を見る
  • 1,000通貨から始められる!
  • 24時間対応なのでサポート体制万全!
  • 最大27,000円キャッシュバック
詳細を見る
外為ドットコム サイドバー
  • FX情報量が豊富
  • 1,000~500万通貨まで幅広い取引に対応
  • 今なら最大106,000円キャッシュバック
詳細を見る
  • 1通貨から取引が可能
  • スプレッドが業界最狭水準
  • 新規口座開設で500円キャッシュバック
詳細を見る
gmo サイドバー
  • FX取引高8年連続国内第1位 (※1)
  • アプリもチャート上から発注可能
  • 最大31,500円キャッシュバック
詳細を見る

※1:ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2019年12月)

SELECT無料診断

診断ページへ進む

CAMPAIGNキャンペーン・特典

当サイト経由の申込で、キャッシュバックなどのお得な特典盛りだくさん。

  • DMMFXのキャンペーン
  • GMOクリック証券のキャンペーン
  • みんなのFXのキャンペーン
  • ヒロセ通商のキャンペーン
  • LIGHT FXのキャンペーンバナー
  • FXプライムのキャンペーンバナー